2018年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2018.06.07 (Thu)

玉ちゃんナイトフィーバー

◆pm21:00
 今夜は全日本スナック連盟会長“玉袋 筋太郎”師匠来店エレベーターの8階ボタンを押す指も普段とは違うように感じてしまうワクワク感である。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
23:07  |  snack玉ちゃん北新地店  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.05 (Tue)

ファーストアニバーサリー

◆pm21:00
 梅雨が近づいて来ると関西はホントに亜熱帯のような不快さが体力と気力を奪う…しかし先週の1日から開催されている“snack玉ちゃん北新地店”の一周年記念に伺わねば成らぬっということで北新地にやって来た。
 snack玉ちゃんの入るビルの八階、エレベーターを降りると花の香りがする。香りの方向に向う先には当然ながらsnack玉ちゃんゴージャスに花が並ぶ。
 北新地では尼崎のように、勝手に祝い花を引っこ抜いていくような風習も、非常識人も居られないのである。

 店の中に入ると『いらっしゃーい』全員に号令に如く元気な声で出迎えてくれるのは八木ママである。其れによって店の女の子たちも席の準備をしてくれカウンターの中央に腰掛けた。カウンターの両脇にも所狭しと胡蝶蘭が並ぶ、小生の目の前には桜中学校3年B組であった“たのきんトリオ”と同級生から贈られた胡蝶蘭がぁコノ店でも二度ほど御逢いした。
 周年期間内は毎日がカラオケ合戦をしており、点数に応じて1位から3位は商品が用意されている。皆さん競い合って歌うが中々の辛口カラオケ90点台を出ると歓声が上がるくらいの厳しい採点であるそんな中、八木ママが遠方から始めて来店された方に名刺代わりに一曲“青い珊瑚礁”ご存知松田聖子の名曲を歌った。一応ママのカラオケ大会参加権限はないのであるがぁ、最高点の94点を叩き出したのである((((;゚Д゚))))))) 結果として高得点出した北新地のカラオケ鬼番長の点数に最後まで誰も勝てなかった…。しかし目茶目茶盛り上がりましたよぁ自分こそわぁ!みたいな方は居らず一丸と成って今歌っている人を応援しライヴさながらの雰囲気これぞぉスナックっという醍醐味を感じた。

 そうそう其れとコレ見て
 スナック10段の称号黒帯をスナック師匠から頂いたのである。頂いたと言っても、来店時に押して貰えるスタンプを50ポイント貯めるとネーム刺繍された黒帯ベルトを全員頂けるのである。
 北新地店では小生が二人目であるが、赤坂店には黒帯有段者の兵がゴロゴロ居り、何とポイント100個で常連道着上下150個で名前入り提灯200個でオリジナル印鑑が貰えるのであるがぁ既に印鑑まで獲得したという兵が赤坂店には居てる((((;゚Д゚)))))))
 まぁドン・ファン並に財産あるのであろう…小生には足元のも及ばない方である。

◆am1:00
 今夜も気が付けば終電がない…しかし始発出るまでは待てないので帰る事にした。
 小生も開店二日目に場所を確認しに昼間に訪れたのが、昨日のように思い出され時の速さに戸惑うばかりであるが、10周年20周年も一周年記念の積み重ねである、コレからも頑張って下され・・・おしまい。
21:16  |  snack玉ちゃん北新地店  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.02 (Sat)

リトル五島列島

 少し放置気味になったりしておりますが、チョクチョク覗いてくれている方に感謝です。まぁまぁ元気です…。

◆5月29日
 5月27日~6月3日まで開催さている“みやけなおこ写真展 ふるさと~五島列島~”に大阪は守口市まで行ってきました。
 写真を趣味にラジオパーソナリティや司会等々で活躍されており、尼崎では“FMあまがさき”でレギュラーを持っておられ小生も大変お世話に成っている方である。透き通る青い海の色と空は、空気の悪い阪神工業地帯に生まれ住む小生には別世界のように感じる。いつかは小生も長崎県五島列島のスナック巡りをしたいと思っています。

 帰りに京阪守口駅下のあるモスバーガーで今話題の“天麩羅ライスバーガー”を昼食に頂いた。
 480円のデラックス?の方を頂いたのであるが、絶対に500円くらいの天丼を食べる方をオススメしたい…話のネタにしては残念な味でした。

 時間が無かったので守口のスナックビルを回ることは出来ませんでしたが閉店する店のチラシに何か淋しさを感じるのはスナッカーズだけなのでしょうか…。
21:36  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT