2020年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2020.04.10 (Fri)

営業するも英断、休業するも英断

 四月七日「緊急事態宣言」が発令され営業補償もされそうにない水商売。
 少し不明瞭な料金システムの店に税金の投入されるのは問題…っという意見もあるが、キチンと利益に応じた税金を払っている店には、隔たり無く対応するのが当然と小生は考えるのであるが…期待しても無駄なのかも知れない。
 故に強制力が無い「緊急事態宣言」に反し営業せざるえまい…しかし自店からコロナ感染者を出したとあれば二度と客も寄り付かないであろう。大変難しい問題であり、死活問題でもある。
 営業している店はどのようにしているのか?
 ①一時間に一回の換気。
 ②定期的テーブル・座席等のアルコール消毒。
 ③カラオケマイク使用後の消毒。
 ④従業員の手への消毒。

 これらの事を徹底して営業している。では休業している店のママさんは何もしていないのか?SNS等で調べた例として
 ■一万円チケットを発行。
   営業再開後に期限無しで1万1千円として使えるチケットを発行し運営資金にしている。
 ■ライブ配信
   ライブ配信で店と自宅とを結び、投げ銭方式でバーチャルでシャンパンやワンドリンク等の料金を貰う。
 ■クラウドファンディング
   切実な店も当然ある、皆さんのカンパで店の継続を行う。

 他にも店で弁当を作って販売を始めたママさんも居られる。従業員のホステスさんを繋ぐには、ママが幾らかは負担してあげないと生活できない場合もあるでしょう…。
 小生の友人が大阪のミナミでランチ営業を営んでいるのであるが、周りの店が軒並み休業で普段の倍くらい忙しらしい。
 っと言って営業したら?っと言っている訳では無い!ピンチもチャンスに考え方で変えられるのでは?っと思うのである。先ずはコロナウィルスの絶滅が第一人に感染させるも感染させないのも貴方の行動一つで決まります。あなたの出来る範囲で頑張って乗り切りましょう。
スポンサーサイト



01:03  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2019.11.22 (Fri)

名言

もし、お前が店側の人間だとして
「こういうお客さんがいたら気持ちいいな」
っていう客であれよ。
21:49  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.02 (Sat)

リトル五島列島

 少し放置気味になったりしておりますが、チョクチョク覗いてくれている方に感謝です。まぁまぁ元気です…。

◆5月29日
 5月27日~6月3日まで開催さている“みやけなおこ写真展 ふるさと~五島列島~”に大阪は守口市まで行ってきました。
 写真を趣味にラジオパーソナリティや司会等々で活躍されており、尼崎では“FMあまがさき”でレギュラーを持っておられ小生も大変お世話に成っている方である。透き通る青い海の色と空は、空気の悪い阪神工業地帯に生まれ住む小生には別世界のように感じる。いつかは小生も長崎県五島列島のスナック巡りをしたいと思っています。

 帰りに京阪守口駅下のあるモスバーガーで今話題の“天麩羅ライスバーガー”を昼食に頂いた。
 480円のデラックス?の方を頂いたのであるが、絶対に500円くらいの天丼を食べる方をオススメしたい…話のネタにしては残念な味でした。

 時間が無かったので守口のスナックビルを回ることは出来ませんでしたが閉店する店のチラシに何か淋しさを感じるのはスナッカーズだけなのでしょうか…。
21:36  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT