2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2014.05.13 (Tue)

毒舌顔面激似鉄矢

◆pm10:20
 昼からの雨も少し小降りになり野暮用でスナック街へとトボトボっと歩いて向かう。風は冷たくも感じられたが歩いていると身体も火照り、むしろ気持ち良く感じられた。
 ゴールデンウィーク明けで皆さん金欠かと思いきや雨の割には人通りがあり10人ばかりの女子会帰りの集団にもすれ違ったりした。
 難なく野暮用を済まし。spica(スピカ)に覗こうかと店の前まで行くと看板が消えて扉も施錠されている、特に休業の張り紙も無く、儲かり過ぎて税務署の査察でも入り夜逃げしたのでわぁ
 特に行く宛ても無く・・・久しく覗いていないNight Spotまりもに行くことにした。

◆pm10:50
 少しまた雨が降る中、一階がガールズ風立ち飲み屋が目印の讃岐ビルの階段を三階まで昇る。三階に近づくつれカラオケがウルサイまりもが騒がしいのかと思いきや隣の店“あゆ”である。
 まりもの扉を開けると閑散とした店内に閑古鳥が鳴いている。『お店間違えましたぁ…』コントを二回ほど終え何処でも好きな処に座れるカウンター席に着席。まりもリーダーの武田鉄矢とニューフェイス夏●ちゃんで営業していた。
 このスーパースターの小生のボトルが無いと探すこと15分以上マイナスポイントである。
 突き出しの一品は切り干し大根である(写真上参照お酒の当てにしては可なりの御子さま仕様で甘い・・・食えたものではないちなみに小生は甘い卵焼きも大っ嫌いである。
 阪神尼崎の激似顔“武田鉄矢”ホステスはママに日ごろから常識が足りないと叱られているそうなぁ・・・確かに非常識である。逆切れして何が常識で何が非常識なのか教えてほしいっと言うので、世の中には数学の様に答えが一つではない、場の空気を読み次の展開に対し最善の答えこそ正解で要所要所で答えは違う。これが出来ないとお客さんの機嫌を損ねる。其れには毎日の日課として新聞を読み本を読む事で人は成長できる、日々これ勉強である。
◆am0:00
 外は本降りの雨なのか依然お客さんが来る様子も無い。
新しく入った彼女は何故か珍しく名前を覚えている・・・まぁ多分1日2日で忘れるであろうがモデル並みに長身でありキチンとした言葉遣いも出来る、今夜で入るのが3回目でまだ何曜日に入るかは決まっていないそうなぁ23歳とは思えない大人びた彼女に是非会いに行ってあげて下さい

◆am1:00
 顔面激似武田鉄矢が寝る前に胸辺りに塗るヴィックスヴェポラッブとメンソレータムを勘違いするのは別に可笑しい事ではないが“めんそーれ”を塗ると言っている、いらっしゃいませを塗っているのかぁ??全く持って非常識である。
 馬鹿らしいのでお会計を済まし帰る事に・・・ビルの下まで見送って貰い本格的に降る雨の中、帰路につきましたとさぁ・・・おしまい。
スポンサーサイト
21:07  |  night spotまりも 閉店  |  EDIT  |  Top↑

2014.01.30 (Thu)

今夜ママがいない

【磯野波平】
 何か最近は胸の奥がポッカリ空いた様な気持ちになる。テレビのガラス越しにしか知らないが其処にあって当たり前のものが当たり前で無くなる淋しさである浪平さんの永井一郎さんはガンダムのナレーションや、じゃリン子チエの小鉄や現在ではhunter×hunterのネテロ会長までと、小生たちの成長の側に必ずアノ声があった。今、大阪大丸でサザエさん展が開催されているが何だか無性に行きたい。

◆pm10:20
 最近は日の入りも少し長くなり確実に春に向かってはいるが夜はまだまだ寒い((((;゚Д゚))))が、ホステス鬼軍曹はそうも言っては居られず『チェ━━━━ンジスナッカ━━ズ』っでいざ出陣。
> 今月でフミ男っさんサヨナラなのでまりもにやって来た。前もって電話しておいたのでカウンターの端の席を用意してくれている。ココならカラオケモニターも近いし急な歌ってリクエストにも対応が出来るし両脇にアホな客が座る心配も無い、しかし椅子は壊れており前に30度程傾く。
 フミ男ッさん・トゥインクルの珍獣チーママ・武田鉄矢・ママのご子息で切り盛りしておりました。鉄矢は年の割には気も利くし店全体を見渡せる顔以外では上位クラスのホステスである。ママによく叱られているそうだが期待されている証拠ではなかろうかぁ??まだ見た目以上にビックリするぐらい若いのでコレからであろう、まぁ其れにしても武田鉄矢には似ている。

◆pm11:00
 カラオケがずっと鳴り止まない状態ではあるが小生がウルサイの嫌いなの知ってて少しヤリ過ぎでは無いかなぁっと思うぐらいボリュームを下げてくれる
 フミ男ッさんが抜けると前のメンバーは誰も居なくなり創始者の美奈子イズムを継承するものが居ないので全く別の店の様に成ってはしまうのであろうが楽しい店には変わりは無いので皆さんも御安心を
◆am0:00
 フミ男ッさんがズッと付いてくれている、別に苦情を言っている理由では無い。
フミ男ッさんは今までの水商売人生で培った手法や考え方や経営論やを今度は自分の店で勝負する。切客して話をした人なら分かると思うが彼女は一流で有る。人に何かして貰ったり物を貰ったりするのは必ず見返りを求めるのが普通であり下心丸出しの人もいる、そういう事をキチンと熟知していて、人に何かしてあげる時は『してやったのに!』っと言う事は一切言わないと言うのが小生の母の口癖であった。そういう事も彼女は分かっている、分かっているからこそ小生は何時も微力なが応援したくなる。コノ仕事はお酒を飲むのが仕事だと勘違いしているホステスが居るが、お酒を飲ませるのが本来の仕事であり其れを誘発させる為に自分も飲むのである。
 彼女は尼崎スナック漫遊記大賞を二度も受賞した程のホステスである、自身を持って頑張って苦難も乗り越えて頂きたい・・・っが其れにしても酔うとタチが悪いのがたまにキズである
◆am1:00
 閉店時間ではあるが御客さん盛り上がっているので閉店しそうにないので小生は御先に失礼することに。
『おしっこ我慢してんねん』っとトゥインクルの珍獣、そんな個人情報は全く要らない。下までフミ男ッさんに見送って貰ったが恒例の叫びバイバイは無くノロ病み上がりとプライベートな事と新店の事で疲れているのであろう。
ちなみに何時も寄る韓国料理の李楽寿亭はコンな感じで閉まってますので今宵は真っ直ぐ帰路に尽きましたとさぁ・・・おしまい。

00:14  |  night spotまりも 閉店  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.11 (Wed)

next door

◆pm10:30
 先日から少し気がかりな事が有り昨日に引き続き今宵も変身『チェ━━━━ンジスナッカ━━ズ』っとこのセリフ今年も流行語大賞にノミネートすらなかったなぁ・・・。 
 駅を通り抜け商店街のアーケードを潜った処で何時も通り席の確認電話を入れる、今宵は“まりも”二重あごで御馴染のフミ男っさんの携帯へ掛けたが留守番電話サービスに繋がる・・・あれ??休みかなぁ??っと思い念の為店電に掛けてみたらフミ男っさんが出た席も空いているという事で覗く事に。
◆pm11:00
 コチラも小生の孤独趣味分かっておられる、カウンターの端にキチンとセッティングしてある。まぁ少し座席がグラグラしているが良しとしよう。
 フミ男っさん、アホヨ、ショウコママ、デビュー時の武田鉄矢??いやレミちゃんの4人で切り盛りし、平日では御の字の客入りである。
 相変わらずキモい顔でアホヨは酔っている手にしているデンデンは先日皆で行ったという飲食店で万引きしてきたものらしい、万引きは犯罪です直ぐに尼崎南署の警察の方、逮捕して下さいマジでお願いします。
◆pm11:30
 久々にショウコママに御会いする事ができ先日のプレゼントの御返しには程遠いがトゥインクルフェイスブックのステッカーを作ったので差し上げた(詳細はファイスブックページ見て)紙の素材が違う二種類を用意したと説明したが余り通じていない様子・・・??ショウコママとキチンと、お話するのは二度目で良く知らないのだが意外と同じ話が続く1クール目が終わると直ぐ2クール目が始まるシーズン4ぐらいで御客さんに呼ばれ終わったが、まぁコンな方なのかなぁ??っと思いながら後でフミ男っさんに聞くと酔っ払っていると聞き、結構真面目な話も小生はしていたのでドレだけ伝わっていたのか不安である。
 上の写真の一品は多分特別に出して頂いた物に違いない心して酔っぱらいの話も聞こうではないかぁ
 しかし今宵コレがショウコママの酔っ払い時だと分かり次からの付き合える距離も縮まったというもの、本人覚えていないと思うが4回ぐらい襲わないので食事でも行こうと誘われた・・・当たり前である、そんな事あれば頭突きして帰るだけである。
 実は今月でまりもの全メンバーが変わってしまう予定らしい。フミ男っさんも新たな扉を開けようとしている、酔っ払って舌足らずで話す姿に頼りないと小生は感じていたが意外にも自分の足元を見て一歩ずつ自分のペースで歩いている事に安堵した。扉の向こうには不安と希望が両立して存在しているが其れは皆が経験することで、どの扉も同じであり歯を食いしばり頑張ってさえいれば必ず手を差し伸べてくれる人や熱いエールを心から送ってくれる人は現れる。あなたなら出来る!何故って?尼崎スナック漫遊記大賞を取ったほどのホステスさんですもの
16:30  |  night spotまりも 閉店  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT