2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2015.11.25 (Wed)

尼崎のリトルマニラ

【細菌とウィルス】
 乾燥する冬は風邪やインフルエンザの人が増えるが風邪は細菌が引き起こしインフルエンザはウィルスが引き起こすという事はご存知と思うが違いは知ってますか?
 細菌は自分で増殖する能力を持つものでウイルスは他の生物を宿主にしないと増殖出来ない。風邪の原因は「細菌」で抗生物質は有効であるがインフルエンザの原因は「ウイルス」なので抗生物質は全く効かず対処はワクチンでしかない。したがってインフルエンザで抗生物質を投薬する医者はヤブ医者っということ
 
◆pm10:50
 今夜の尼崎スナック刑事(デカ)長は気になる二軒捜査する為に『チェ━━ンジスナッカ━━ズ』っと久々に掛け声と共に出撃。
 一軒目はステラビルに隣接するピンク色した建物Leesビルに先日開店したカノンに行こうとエレベーターに乗り5階へ向い扉が開くと、小柄な60歳ぐらいかなぁ…女性が両手に荷物を抱えて乗り込もうとしてきた。小生がカノンの扉を開けようとすると女性が『あっココ行くの』っと言うので『ハイ…』っと小生が応えると、女性はコノ店のママさんで『暇やから閉めて帰るところですねん…』開けましょうかぁ?っと言われたが申し訳ないので、また改めてきますと一緒に乗ってきたエレベーターに乗り込み丁寧に申し訳なさげに挨拶された。
 カレンは初老のママ一人で営業している店ですコレで一軒目捜査完了…無理ですかぁ??分かりました捜査継続で後日行ってきます(o‘∀‘o)*:◦♪

◆pm11:00
 ミナミクリエートビル二階にありますフィリピンパブむらさきにスナッカーズ史上初体験の試みである。
 店内は少し薄暗く間接照明で照らされカウンター席は7席か8席ほどあり、後ろはゆったりとしたBOX席があり店内の奥の壁が鏡張りなので広く感じる。
 一通り料金説明をして頂き、初心者なので1時間飲み放題のプランで店の焼酎を頂くことにした。ちなみに女性の飲み物・カラオケ代金は別料金なのでキャバやガールスバーのようなシステムであり故に三千円だけでは飲みに来れない。
 小生の引き出しからフィリピンといえば…ビリヤードのエフレン・レイズぐらいであるが、先日ラジオを聴いているとゴダイゴのタケカワユキヒデが自身が作曲した“ビュティフル・ネーム”がタガログ語でカバーされフィリピン人は自国の歌だと思われているっと言っていたので其の件について訊ねてみるとビューテフル・ネームを知らないという…(´・_・`)YouTubeで検索し聞いてもらうと『シッテルシッテル
 フィリピンではApo Hiking Societyっと言うグループが「Bawa't Bata」のタイトルで歌っているらしく、やはり自国の歌だと思っていたらしい。
 フィリピンで有名な日本人って誰ですかぁ?っと質問してみた。『マツダセイコ・・・アト・・・テドイト!』・・・テドイト???誰???するとテドイトの曲をカラオケで歌ってくれたが聞いた事も無い曲で益々ダレやねん???((((;´・ω・`)))
 後で調べてみるとテッド伊藤は1990年ごろにフィリピンで徳永英明の“最後の言い訳”をタガログ語でカバーして歌ったフィリピン語ペラペラの日本人歌手らしく他にも尾崎豊やサザンの曲までカバーして歌っているらしい・・・画像で顔を確認しても全く知らない人であった((((;゚Д゚)))))))ダレヤァー

◆pm11:55
 別に時間ですと言われた分けではないが時間厳守主義の小生はコレにて帰る事に。料金を気にする方なら、そらスナック行っている方が安いと思うがコレも勉強一度旅行気分で覗いてみるのも悪くないかも・・・おしまい。
スポンサーサイト
23:19  |  尼崎スナック横丁紀行  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.19 (Thu)

三振する日もあるよ

◆pm0:30
 アモーレを出て気持ち良く帰りたい処では有るが、時間も早いので帰り道にあるスゥイングプラザ尼崎ビルに立ち寄った。
いつのもであれば唯一通いなれている“ぶーびーぶー”を覗くのであるが、もう一軒ぐらい常連スナックを開拓しようっと思い一階のスナック ななの扉を開いた。
 スゥイングプラザ尼崎ビルの最奥の間取りが、どの様に成っているのかというと隣の店のスペースがボコッと飛び出しており少しウナギの寝床のような感じで無理かしらテナントにした感が半端無い。
 カウンター席に座りベロベロに酔っている電話している女性・・・推定60歳は回っていると思われる方がママであった。
 『まだやっってますかぁ?』の小生の問いにも何を言っているのか分からない返答・・・コレは久しぶりに中々手強いボスキャラに出くわしたなぁ…っというのが率直の感想である((((;゚Д゚)))))))

 瓶ビールを注文して正に店内を見渡そうした時パーン!!っとテーブルを叩いたのでビックリして見るとゴキゴキを素手で殺していた((((;゚Д゚)))))))入って三分ほどでエライ処に来てしまった・・・。
 全く進めてもいないが自分のビールグラスをチャッカリ持って来ている・・・まぁコレも勉強勉強っと自分に言い聞かせ、ベロベロ泥酔ママに好き好んで話し掛けたくは無いが恐る恐る二・三質問してみた。
 ママさんは奄美大島から東大阪に上京し尼崎は奄美の人が多いので人伝えにコノ場所に来て五年になるそうなぁ・・・週末は奄美出身の方々で盛り上がるらしい。奄美の人は酒好きとは知っているがコレで良く五年も続いている・・・よっぽど島の絆が強いんだと感じた。後は何を喋っているのか全く分からなかった
 奄美島出身で玄関には沖縄の太鼓があり盛り上がったらカラオケに合わせて叩くらしく、歌うかぁ?っと聞かれ、誰が歌うかぁ一応沖縄太鼓は近くの沖縄県人会で習っているらしい((((;゚Д゚)))))))
 まぁ決して悪い人では無いのは十分わかるが、出来る事なら夢でも出くわさないように御願いしますと神に祈り振り替えることなく帰りましたとさぁ・・・おしまい。
01:31  |  尼崎スナック横丁紀行  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.13 (Thu)

ロンより証拠

◆pm10:11
 小生は全く知らないのであるがNHKアニメ“忍たま乱太郎”にも登場してくる寺の金閣寺は尼崎の町名の一つで金楽時町っという。阪神尼崎駅から北に立体遊歩道で都ホテル・アルカイックの前を通り、阿波銀行を北に上がる。太平市場っという現在は二軒ほどしか営業していない市場の前を過ぎると飲食店やカラオケスナックが数軒ある。
 今夜は初めてお邪魔するSNACK ロンにやって来た。
 いつも初めて行くスナックの扉を開ける瞬間は緊張感とワクワク感がたまらない、コソっと扉を開け『一人ですがイイですかぁ?』っと訊ねるとカウンター席に座る女性は、肘を着いたままで『イイですよぉ』っと言われ誰も客の居ない店内に入った。

 八席ほどあるL字カウンターの中央辺りに腰を下ろしビールを注文、瓶と生があると聴き生ビールを頂いた。カウンターに座られているのがママさんで七十代半ばぐらいとお見受けする、もう一人後期円熟期のお姉さん(??)と二人で営業されている。

 ママさんに『学校の帰り?』っと聴かれ『(# `)3')▃▃▃▅▆▇▉ブォォォへっ・・・???』一瞬、小生の後ろにランドセル背負う小学生の自縛霊でも見えるのかぁ?稲川淳二的な宜保愛子的なことなのかぁ??・・・いやどうも小生の事を仰られているようだぁそんなに若く見えるはずがないので驚いた・・・イヤ何十年も司法試験に受からない様な学生と間違えられたに違いない(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾
 店内を見渡すと玄関の横に半畳に満たないステージがあり床がライトアップされている。ボックス席もユッタリあり聞くと喫茶店目的で作られた物件らしい。

 開店して四十年以上経つらしいが、開店当時はコノ界隈も賑やかでしたかぁ?っと聴くと、当時はスナックやら飲食店も、もっと多かったと話してくれるママさんはトテモ優しいお顔が印象的で、時には豪快に時にはユーモアを交えて教えてくれた。
</center>
◆pm11:20
 6時ぐらいから開店で11時30分には閉められるそうなので今夜はコノくらいで退却する事に。
 中央に二軒目行こうっと目論んでいたが凄いゲリラ豪雨なので断念足元を気にしながら帰りましたとさぁ・・・おしまい。
21:04  |  尼崎スナック横丁紀行  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT