2021年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2020.12.24 (Thu)

目標は地域No.1

am0:23
 前回お邪魔した時に仕事の依頼を受けまして、年末でドッタンバッタンしている中で、何とか出来上がったので連絡してからスウィングプラザ尼崎は“BooBeeBoo”を覗いた。
 前回に来た時に、廊下の端から端まで祝い花で飾られていた一番奥のドン突きの店、初めは手前のBooBeeBooが賑やかなのかなぁ?っと勘違いするくらい凄く賑やかであった。
 扉を開け中に入ると、連絡していたので席には既に付き出しも用意されており、其方に着席させて頂いた。
 何度かLINEでデザインの方は打ち合わせ済み!A全サイズのポスターは自宅でA3サイズの用紙を4分割しプリント、そしてパウチして繋ぎ合わせたものである。
 小生自身は依頼されれば看板デザインや名刺デザインや、この様なポスターサイズの料金表も作成するが、本来の仕事内容からは少し外れている。
 依頼された作業内容に応じた料金が勿論発生するのであるが、デザインの著作権を譲渡する譲渡料金が比重を占めている。
 目的を理解した上で著作権を譲渡せずに、内職のように小生は偶にしてあげるが、小生の了解なしに例えばTシャツを作って販売するのは著作権法違反に当たる。
 とは言っても、通い馴染みの店には寛容に応じ、常にウィンウィンの関係を心掛けている。

 今回のデザインは、前回のような派手目の物でなく、シンプルなデザインをママから要望され、この様になった。
 はがきサイズとA4サイズの物も作ったので、何処かのBARにでも貼られているのを見掛けた時は、BooBeeBooも宜しくお願いします。

スポンサーサイト



21:30  |  Boo Bee Boo  |  EDIT  |  Top↑

2020.12.12 (Sat)

尼崎モデル

am0:10
 伊丹の「絆」から我がホームタウン尼崎に帰って来た。
 飲んだ帰りのゴールデンコースである「スーパー玉出」の造菜半額タイムなのであるが、少しまだ時間が速い…そこで“BooBeeBoo”で一杯引っかけて待つ事とした。
 二階に上がると新装開店の祝い花が通路の端から端まで並んでおり、コレは名高い人がオーナーなのか?っと思った。
 以前はお化け屋敷みたいなビルであったが、コロナ禍を切っ掛けに家賃が安くなったのかなぁ??逆にテナントが埋まり出して一階から四階まで埋まっているのではないかなぁ?勿論スナックではなく、バーばかりで其の内に尼崎の「御園ビル」のように成るのでわぁ?っと思っている
 さて、目的のBooBeeBooに入ると御客が一人、気を良くしてカラオケを歌われている。歌い終わると、何か?此の後にママと別の店に飲みに行く約束でもしていたようで、小生が来た事で御邪魔した様だ…残念そうに会計を済ましてオジサンは帰られた。
 言ってくれれば、小生はスーパー玉出の半額タイム待ちなだけで、一杯飲めば帰るのに

 ところでココは感染対策として、大型加湿器一台とカウンターに小型加湿器を間隔ごとに置き、隣りとのアクリル仕切板、カウンター越しのビニールに加え、ママはマスクと使い捨て手袋っと、まるで病院の集中治療室並みの感染対策をしている
 コレだけ完璧な店は、小生が回る中でもそうは無い!コレだけやっていてコロナに感染したならイチャモンとしか思えないほどの感染対策をしている。
 BooBeeBooの常連さん方もココの居心地の良さを絶やさぬように、コロナ禍でも顔を出してくれるらしい。コレは普段如何に丁寧な接客をしているかが分かる。コロナが一つのリトマス試験紙のように成っているのかも知れない。
 皆で此の夜の世界難を乗り切ろうと真に思うのであった・・・おしまい。
00:18  |  Boo Bee Boo  |  EDIT  |  Top↑

2020.05.27 (Wed)

自分の為は、あなたの為に

◆am0:00
 半額ハンター出動っという事でスーパー玉出に半額お惣菜をゲットすべく家を出た。
 しかし少し時間も早いので“BooBeeBoo”で暫し時を待とう。

 「スウィングプラザ尼崎」二階に上がると、ぞろぞろと御客がエレベーターホールに流れてくる…先日オープンした「ダイヤ」さんからの客であった。以前ここには「人形(おもちゃ)」っという屋号で美人ママさんが営業していたのであるが?いつの間にやら無くなっていた。その隣が先日に料金表を作成した「あんず」である、此のコロナ自粛の渦中で二階に二店も新規の店がオープンしていることになる。

 客の波をすり抜け、看板に灯は入っていないが半開きで営業しているBooBeeBoo。
 中に入るとカウンター席には進撃の巨人バリの御菓子の壁奥にはビニールシートでカウンター内と外を仕切っている。『済みませんが、後ろのテーブルにあるアルコールで先ず手を殺菌して貰えませんか?』っとママに言われアルコールを手に掛け、その後ママから使い捨てのおしぼりを頂いた。ママの手には使い捨てのビニール手袋に、顔にはマスクの重装備であった。
 これ程の重装備には理由がある。勿論この店がクラスターに成らないのは当然であるが、ママには御高齢の母上様と同居為されているので、絶対に自宅にコロナウィルスを持ち帰っては成らないからである。
 普段のサービスが提供できないとの事で、通常では出ない御通しを『すみません…』っと出してくれた。
 奥に席には以前にもココで会った、やたらママに絡む御爺さんが居た。今夜も聞き流せば良いママの話にも一語一句噛み付き、聞いている此方が疲れる…。

 少し「人形(おもちゃ)」の事を聞くと、特に挨拶も無しに閉店されたらしく、偶然に二月頃にママが道でバッタリ人形のママに会った時に聞くと、暇で閉店し今は知り合いの店で御世話に成っているとの事であった。
 後に入った「ダイヤ」さんの話も少し聞いたが、個人情報も有るのでココでは割愛させて頂く。ママ曰く、此のコロナ自粛の中、違う階も含めて三軒も新規オープンした店があるらしいのである((((;゚Д゚)))))))
 ピンチをチャンスと考えて始められたのか?そもそも計画していたのか?分からないが、全国で今回のコロナ自粛で何千軒も閉店に追い込まれている中で、尼崎で此のビルで勝負しようというのであるから驚きである。

 クッとビールを飲み干し、ママと頑固爺さんの戦争を後に、小生はスーパー玉出に向かうのであった・・・おしまい。
21:23  |  Boo Bee Boo  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT