2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.11.08 (Wed)

人生はスナック

 何故か細かい作業が続き目の疲れからか?普段より目が霞んでいる。少し気分転換っと思い一杯だけ飲みに“snackロン”のカウンターで一人座っている。
 少し今夜は冷え込んでおり、今年最初の迷彩柄のアウターを着用している。別に自衛隊マニアでも無ければ、迷彩服の趣味が有る訳でもない。ただポケットが沢山有って、コレ一着で財布やメガネや手袋等々を入れておけるので、外出時に苦労しないっという横着な理由から毎年寒くなればコレを着ている。
 ママが隣に座り、普段あまり小生が見ない昼のワイドショー話を丁寧に解説してくれる。自宅にずっと一人で当たり前であるが誰とも会話せず居る、スナックでママと会話してお酒飲んでいるのが、小生にとって贅沢な時間である。
 一人で淋しくは無いかぁ?っと偶に訪ねられるのであるが元々一人なので、失うものもないので淋しいっという事が分からないのが本音である。例えばウサギを見て『ウサギは一匹で居ると淋しさで死ぬんだよ』っといった勝手な嘘の先入観で、小生を見られても困る。
 スナックに行く目的は人其々で、淋しさを紛らわせるような方も居られるでしょう、カラオケを聴いて貰いたい方も居られるでしょう、好きなホステスさんに会いに来られる方も居るでしょう。色んな人が集まる場所がスナックである・・・おしまい。
スポンサーサイト
21:07  |  snack ロン  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.09 (Mon)

体育の日イヴ

◆pm22:10
 秋は丁度良い気候で小生は好きである、空気も澄んでいて月が綺麗に見える。
 東京オリンピックに因み体育の日は10月10日、っと昔は決まっておりましたが、左翼思考の昨今ハッピーマンデーとやらに取り込まれた。ならば体育の日っという呼び名も止めるべきなのでわぁ…っと感じるのは小生だけなのかぁ??
 祝日の前の日なので、御店も満席かなぁ…っと覚悟しながら開ける扉は“snackロン”である。しかしながら御客は夫婦連れの一組だけで暇そうであった。
 スパサラの一品は小生の野菜不足を心配してくれるママの優しさである。店内は道の湿気が其のまま入ってくるせいなのかぁ?蒸し暑い…壁掛け扇風機と卓上扇風機の二台が首を左右に振りながら頑張っている。
 小生は昼間は7日・8日っと開催されていた阪神西宮まつりに行っており、西宮えびす神社では西宮が誇る銘酒の数々を100円で試飲できイイ感じで酔っぱらい其の後、阪神尼崎駅北側で開催されていた音楽の祭典“尼ソニック”で生ビールを飲んで一日過していた。更に夜は小田地区の御神輿を観覧しっと祭り三昧な二日間であった。
 店の方々は何処かにお出掛け成されましたかぁ?っと聴いても『いいえ、疲れますので』っとの事であった。
◆pm23:10
 夫婦連れもケンカしながら帰って行き、小生も帰る事にした。ロンは三連休の間は、ずっと暇だったらしい…秋は御祭りが多い季節ですので皆さん忙しいのでわぁ・・・おしまい。
02:33  |  snack ロン  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.24 (Thu)

夏祭りにて候

◆pm22:20
 昼間に鉄板のように焼かれたアスファルトが、僅かな通り雨に冷やされ湯気をあげており、湿度100%っといったところであろうかぁ?・・・
 金楽寺町にある“snackロン”が22日と23日に夏祭りっと題しイベントをしているので少し覗く事にした。
 店に着くと扉の向こう側ではカラオケの歌声と賑やかな話し声が聞えていた。扉を開け中に入るとオバチャン??お婆ちゃん?まぁ昔々お姉さん方が数人で盛り上がっており、カウンターの奥の席に通され腰掛けた。
 小生が座った席はエアコンの冷風直撃で汗ばんだシャツを気持ち良く乾かしてくれ、外の蒸し暑さを忘れさせた。
 一品は少し酢が利いた味の甘露煮、頭から丸ごと食べるも背骨が硬い…仕方なく骨意外を頂きながら冷え冷えビールを一気に飲干した。
 皆さん酔っ払っているからかぁ?後期高齢者の性の悩みがセクハラの如く、イヤでも耳に入ってきて気持ちが悪い…。
 特に夏祭りっと題しているがぁ何が有る訳でなし普段通り、ママが浴衣を着て天井に数個の提灯がぶら下がっている。ママは三味線を弾くだけあってか?年の功なのか?浴衣の着方が様になっており凛としておられる。着るのは面倒かも知れないが、見ているだけで涼やかな感じで、夏はヤハリ浴衣だと再確認させられる。
◆pm23:30
 皆さんユックリで帰ろうとする気配も無い…後で分かったのであるが、毎晩ママを自宅から迎えに来るパパさんに車で送って貰うのであった。
 そうこうしているとパパさんが迎えにきた。全員で帰り支度を始めたので、小生も帰る事に。帰り際に恒例の高級味海苔を頂いたぁいつも食べている緑がかった安物ではなく、昔ながらの海苔の味がするものであるちなみに余談ではあるが、お好み焼きに掛かっているのは青ノリでない青ノリは価格が高い高級品なので“あおさ”を振り掛けるのが近年一般的である。
 明日からの食事の楽しみを抱え、再び熱いアスファルトの上を帰るのであった・・・おしまい。
21:32  |  snack ロン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT