2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.09.09 (Sat)

レイニーブルー

◆pm22:45
 野暮用で阪神センタープール前駅に来ており、夕方からショボショボっと降っていた雨がゲリラの如く降り出した。傘を差していても足元は元よりズボンと背中までビッシャビッシャ・・・其れでも気が済まぬ大雨ココは雨宿りがてら“ラウンジ アモーレ”に逃げ込んだ。

 御客さんがカウンターに等間隔で三人座っておられたので、小生も同じ間隔で座らせて頂いた。ママが乾いたタオルを出しましょうか??っと言われ素直に『ハイ』っと言えばイイのに何故か見栄を張り『結構です』っと言ってしまう馬鹿な小生…。
 相変わらず何も言わずともアサヒの瓶ビールが当たり目のように出てくるのであるが、冷蔵庫の調子が悪いやらでほぼ常温ビールである…『キリンビールなら冷えてるやけどねぇ
 もぉ聞えなかった振りをしようと硬く誓うのであった。
 木曜日には一人ママ以外に女性がお手伝いに来ているのであるがぁベロベロで結構邪魔臭い状態であった。彼女には今年は五月にコノ店であったのであるが、一年以上会ってないと頑固に言い張るのをママが見かねて、五月の母の日にカーネーション持って来てくれたでしょうっと言ってくれたのであるが、何故か納得していない様子…酔い過ぎである。

◆pm23:30
 相変わらず雨が降っている、久々の大雨である。小生の洋服は少しずつであるが乾いているが、濡れた靴の気持ち悪さは乾く事は無い。
 しかし鍋底に開いた水でも水が無くなれば水も漏れないように、雨も止まない雨は無く徐々に小降りになってきた。酔っ払い姉ちゃんがママに坂本冬実の「また君に恋してる」をリクエストをし、ママも少し諦め模様で歌う。
 ママの歌も歌い終わり、小生は帰る事にした。外に出るとヤハリ雨は止んではいなかったが少し小降りに成っていたのでコノ隙に帰りましたとさぁ・・・おしまい。

◆追伸
 帰路途中またまた大雨にあたり小生のスーパー雨男ブリ発揮し、またまたビシャビシャに…ショウコママに上げようと持っていたハローズキャップも濡れてしまいガックリ…でした。
スポンサーサイト
00:14  |  アモーレ  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.18 (Fri)

送り火

 皆さんは“ドムドムバーガー”ってご存知ですかぁ?調べると日本発のハンバーガーショップらしい…尼崎市には小生のガキ時分には、阪神杭瀬駅下のショッピングモールにあったりと、元々ダイエーグループなので大きなダイエーの中には入っていたものである。
 尼崎で現存するドムドムバーガーは阪急塚口駅南側に隣接する“サンサンタウン”にある。しかし建物の老朽化もあるのかぁ?不振のダイエー経営に問題があるのかぁ?真相は知りませんがぁサンサンタウンからダイエーが撤退するに伴いドムドムバーガーも閉店する。
 地元の皆さんも最後を惜しむのか、昼間はレジ前に行列が出来ていました。
 曜日替わりのランチセットと持ち帰りでドムドムバーガーを注文、コノ日の曜日替わりランチセットはフィッシュバーガーでした。セット内容はバーガーとSサイズのポテトとドリンクである。
 窓側のカウンター席が空いていたので、其方で写真をパシャパシャ撮り終えてからフィッシュバーガーを一口…マクドナルドのフレオフィッシュと違いタルタルソースがジュワッと出てくる事は無いが、キャベツとマヨネーズの素朴な味がイイ最後の記念として食べ終わったバーガーを包んでいた包装紙を綺麗に拭き、思い出に持って帰る事にした。
 自宅に帰り翌朝に持ち帰りで注文したドムドムバーガーを電子レンジで温め直し、更に上のパンを取り逆にしてトースターで少し焼いた。中身はハンバーグとピクルスのみで、遠い昔に食べたハンバーガー…こんなんやったかなぁ…っと少しノスタルジックな気分へ。
 9月30日が閉店なので其れまでにもう一度行ってみたいものである。

◆pm22:40
 阪神電車センタープール前駅の知人宅まで、仕事の資料を取りに行き帰りにヤハリ此処まで来れば“ラウンジ アモーレ”を覗かないと失礼と思い覗いてみた。
 平日は、いつのそうであるが暇そうで近所の常連さんが一人居られ会社の愚痴をママに聞いて貰っている。時には愚痴を聞いて貰い、時には慰めて貰い、そして時には叱って貰うのがスナックママの本来の職業なのかも知れない。
 また黙っていると『スナッカーズはアサヒですよね』みたいな感じでアサヒの瓶ビールが栓を抜いて出てくる…もぉ別にイイのであるがコノブログ内では小生の愚痴を聞いてくれ。
 突き出しをパクパク食べながら飲んでいると、時折小生が無口で気の毒だと思うのかぁ??ママが話し掛け三人で会話すように仕向けてくる。小生はムードで酒を飲むのが好きなので、別に退屈していないが、周りに気を使わせるのは場の空気を乱す事になるので会話に加わったりした。

◆pm23:30
 当たり障りのないたわいの無い話をしていると、先程の仕事仲間より連絡があり再び其方へ向かう事になり帰る事にした。玄関前までママに見送って頂き後にした。

◆am0:10
 阪神尼崎の我がホームグランドに帰ってくるとまた小生を悪い誘惑が誘う…そう夜中の大魔王“カツカレー”である。
 翌日の朝、胸焼けで目覚めたのは言うまでもない・・・おしまい。
00:01  |  アモーレ  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.09 (Sun)

星に願いを…

 阪神尼崎は駅前では“ONE for KINKI”っというイベントが8・9日っと行われ庄下川では船だんじりが出る。そして尼崎えびす神社では毎年恒例の“夏祭”が9・10日っとお祭りだらけ
 朝からやってますので散歩がてら阪神尼崎に遊びに来て下さい間違ってもJR尼崎に行っても何もやってませんし、歩いたら阪神尼崎まで40分ぐらい掛かるのでお間違いなく。

◆pm22:30
 今夜は七夕である。例年曇ったり雨が降ったりと天気が悪い、テレビ見ると決まって彦星と織姫の心配をするニュースキャスター…本来旧暦の話ですからっと毎年思う小生である。 しかし今年は快晴であり月も見えるのであるが、光化学スモッグで覆われた尼崎の空では禄に星すら見えない。

 7月7日のイベントは何も七夕だけではない、阪神尼崎スナック街の重鎮であるトゥインクルのショウコママの誕生日である。
 店内に入り切れない誕生日花やビールケースが詰まれている。相変わらず店の扉は開放状態で、中を覗くと常連客と他店のスナック嬢で満席であった。取り合えずショウコママに、また後で空いた頃に来ますっと言い残しビルを出た。

 今夜は浴衣祭を開催している店も多く、浴衣姿のホステス嬢もチラホラ居てる。そのせいなのかサラリーマンの団体も多い。思い切って阪神尼崎を離れ駅でいうと二駅西へ、“阪神センタープール前駅”プールと言っても競艇場である。
 コノ場所で行き付けの店はココしかない…久々に“Loungeアモーレ”を覗いてみた。
◆pm23:10
 シーン…っとしており、まるでゴーストタウンのような静けさは阪神尼崎界隈の賑やかさが嘘のようである。扉を開き中に入るとママ一人で退屈そうにしており、余りに開店から暇なので女の子も先程帰らせたと言う…。
 何故かぁ此方のお腹一杯度を聞いてくれもせずに、次々と一品が当たり前のように作り続けるママであった((((;゚Д゚)))))))
 上の画像には無いが最後に半丁の冷奴が出てきた…全て美味しいのは美味しいのでママの愛情を残す訳にはいかないので食べる。
 よく全く手を付けなかったり、汚く食べ残すマナーの悪い人が居るが、要らないなら初めに断る。食べるなら残さず綺麗に食べるコレは別にスナックだからっと言う事ではなく、行儀の問題である。これが例え吉野家の牛丼でも、丼に御飯粒いっぱい付けて御馳走様すような行儀の悪い食い方する奴とは、コイツの親は行儀も教える事も出来ないアホな親に育てられたんやなぁ…っと思い今後一切!共に食事することは無い。

 ビールをママにもお注ぎして一緒に乾杯をする。最近は自宅と店の往復ばかりで外出も減ったとのことで、阪神尼崎駅周の色々な店の事を聞いてくるが何十年も前に無くなった店ばかりで、説明する度に驚かれていた。9・10日は戎神社で夏祭りをしているので偶には出かけて下さいっと言ってみた。

◆pm23:50
 常連らしき可なり酔っている客が覗いたが、ホステスが居ない事を確認すると扉を閉められた。慌てて逃すものかとママが走って行き確保され店内に入れられた。
 酔っ払っているのは別に構わない、日頃の不満も口悪く大声でママに聞いてくれっと言わんばかりに叫ぶのも構わない…しかしビールを一口飲むたびに『ゲボ━━』…コレだけは、たまった物ではない早々に今度は小生が撤退する。御会計を済ませると
『エライ大声出してスンマへん』
 っと言われイヤ別に構わないんですよぉ~ただ…其処から先を言えるわけも無く、苦笑いで握手し帰る。

◆am0:20
 再びトゥインクルに…しかし覗くと先程より満席であり、覗いても誰も気付かないくらいテンヤワンヤであったので、邪魔に成らぬよう帰りましたとさぁ・・・おしまい。
00:33  |  アモーレ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT