2018年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2018.05.10 (Thu)

Mother's Day Week ②

◆pm22:20
 火曜日の大雨の中でズブ濡れに成りながらも来たのであるが閉店していたので今夜お邪魔させて頂いた。
ココは阪神センタープールは“ラウンジ アモーレ”である。
 先ほど客が引いたらしくカウンターで一人物思いにふけっている様なママにカーネーションを手渡した。ココのママも小生にとって大切なお母さんである。
 昨日は大雨で膝の調子も良くなかったので休んだとの事、滅多なことでは休まれないので大病でも患われたのか?っと思い心配しました。
 先月に家族同様のワンちゃんが亡くなってしまい、そんな事もあり気が落ち込んでいるとの事…もぉ辛い思いをしたくないので犬は飼いたくないらしいのであるが、娘さんが飼いたくて仕方ないらしい。
 多分小生の感ではあるが、暫くしたら娘さんの押しに負けて飼っているような気がする。

◆pm23:30
 ママと話をしていると常連らしきオッサンが入ってきた。店には小生一人にも拘らず態々小生の真隣りに座る、暫くすると連れらしいお婆さんが入ってきた。
 ママが小生の分のビールの栓を抜いてくれているのであるが
『私ビール要らんでぇ!』
『此方のお客さんのです』
『あぁ…』
 コノ婆さんが近所の野良猫に無責任に餌を与え、無許可闇カラオケ店の経営者である。
 ママも、こんな身勝手なのが近所でメチャメチャ気の毒である…。

◆pm23:50
 婆さんは帰りオッサンは残っていましたが、小生はコレにて失礼させて貰います。帰りにママから美味しい煎餅頂いた、母とはこういうものである・・・おしまい。
スポンサーサイト
13:17  |  アモーレ  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.16 (Fri)

春の波

◆pm22:00
 少し歩き出したらポツリっと雨??本降りに成らないうちに傘でも買おうっとローソン100で傘を購入、100円っと思ってレジに持って行った傘は300円…何か損した様な、ボッタクられた様な気分になった。
 少し急がないとコノ時間で閉店してしまう店“喫茶スナック みゆき”を久しく覗いていないので行ってみる…しかし予想通り看板に光は無く閉店していた。
 何処行こうかぁ…っと一瞬途方に暮れたが、ココより一駅先にある“Loungeアモーレ”に行く事にした。
 道中割愛しワープの如く店の前、ニャーニャーっと猫の甘える声が聞える…ヘアサロンのガラス扉を『中に入れてくれぇ』っと言わんとばかりに猫が、扉の中の住人に手招きしている。
 小生も同じ様に扉越しに聞き耳でアモーレの中の様子を伺う…『シーン…』会話声も無いので扉を開けてみた。ママ以外は誰も居られず好きな所に座り放題状態であった。毎週水曜日に出勤している女性も居らず、聞くと何と予備自衛官らしく、年5日の訓練を受けに行っているらしい((((;゚Д゚)))))))。しかいその割には会う度にベロ酔いで自衛意識が足らないように思うが次回会う時はニッポン国の国防と平和について論破してみようと思う。
◆pm23:30
 そろそろ御暇しようとしたら常連さんが入店、結構イイ感じに仕上がっており家に帰る前に、もぉ一杯っといった様子であった。
 YouTubeを見て練習しているという“カナダからの手紙”をママとデュエット、小生なら歌った事はないが余裕で歌えてしまう楽曲に年齢差を感じてしまう…たぶん何処か綺麗な姉ちゃんがいるスナックでの予備練習なのであろうかぁ??
 良いムードを壊さぬよう小生はコレにて失礼させて頂く、夜道は初春を感じさせる空気で気持ちよかった・・・おしまい。
23:09  |  アモーレ  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.16 (Fri)

MAN & WOMAN

 小生がガキの時分に比べ阪神尼崎駅は年月を掛け随分と変わってしまった…それも時代の流れ、しょうがないものである。唯一昭和から変わらぬ駅高架下の商店に“マリンコンパニオン”っという釣具店がある…しかし今年の1月8日に閉店された。
 1972年開店で46年ほどコノ地で尼崎を見てきた老舗釣具店。釣り人気が下降しているとは思えないのであるが人口の減った尼崎では商売が大変なのであろう…長い間ご苦労様でしたっと言ってあげたい。

◆pm22:30
 寒い中であるが野暮用で阪神センタープール前駅方面に来ている。真直ぐ帰るのも何なので一杯だけ“loungeアモーレ”を少し覗いてみた。
 中に入ると常連の女性客が一人居られ少し嫌な事があった様子に伺える、そんな時はスナックでママに話を聞いて貰う、スナック本来の正しい活用方法である。
 突然話し掛けられ『お兄さんも気に入った女性(ホステス)に気に入られようとするでしょ』っと聞かれ『若い時分に散々エライ目に合ったので、今は全く無いです』っと答えた。
 詳しくは分からないが食事したり遊びに行っていたホステスさんから連絡が無くなったとの事のようだ。何か男性客が言うならともかく女性がこんな風に失恋めいた事で愚痴をこぼすのかなぁ??少しデリケートな話なのかなぁ??っと思い一般的な人付き合いについて話させて貰った。
 『食事をしたり遊んだり彼女の分も支払いをしたのは、楽しかったからではないですか?』
 『そう…』っと答えられたので
 『なら楽しい時間代っと思って割り切りましょう、してやったと思うならば初めからしない事です』
 まぁこのように一般論で話したが此の方の気持ちも十分理解できる、世の中には人を良いように利用する奴もいるからである。っといって全ての付き合いを、初めから疑って付き合うのは淋し過ぎる…騙す人より騙されるような馬鹿な人の方が小生は好きである。きっとそんな風に貴女を見てくれている人が、きっと!居るはずである。今夜はママに愚痴って飲んで歌って下さい しかし小生はコノ辺りで帰ります

 ママに何故か?カップ麺を貰った?余りにも不思議だったので、此れがバレンタインの代わりですか?っと訪ねた。
 すると慌ててチョコレートをくれた…何かそんな積りも無かったのに、催促したような雰囲気になりながら帰りましたとさぁ・・・おしまい。
21:54  |  アモーレ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT