2020年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2020.02.16 (Sun)

「上品」と「下品」

◆pm22:45
 野暮用帰りに阪神杭瀬方面に来ており、ココへ来ればスナックビル「スイングプラザ杭瀬」に向かう。偶には違う気分を味わう為に新規の店にも行こうかなぁ…っとメチャメチャ思うのであるが…何となく仕方なく“snackうらら”に入るのである。
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
スポンサーサイト



23:04  |  うらら  |  EDIT  |  Top↑

2020.01.16 (Thu)

マリッジ

pm22:40
 1月15日は小正月、朝には小豆粥を食べ正月も終わり、新年の挨拶も本日までである。
 阪神杭瀬駅近くまで友達の野暮用で来ていたので、あまり平日に覗く事のない“snackうらら”に顔を出してみた。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
21:43  |  うらら  |  EDIT  |  Top↑

2019.12.29 (Sun)

年の瀬の挨拶にて候

◆pm23:20
 本当は土曜日にでも今年最後の挨拶に参ろうと計画していたのであるが、此方方面に序が有り、一日前倒しで年の瀬の挨拶に“snackうらら”に伺った。
 ビル全体が共鳴しているかのようにカラオケの歌声が聞こえ、結構年末感が伺える。これで深夜まで営業している飲食店さえあれば、杭瀬も幾分かは活気づくような気もするのであるが…。

 エレベータで二階に上がると、どの店も賑やかであった。さてsnackうららに空き席があるのかなぁ??…っと思いつつ開けると、普段より御客は多いモノの、意外と席が空いている。
 カウンターの中央あたりに腰掛けると、自分で散髪している「うららの歌姫」と、先週誕生日であった「剽軽」が居ました。
 新春は3日から営業します、っと書かれている文字は達筆であるが、確か誰かに代筆して貰っていると以前に聞いたような気がする。
 年末の厄払いのようにカラオケが鳴り止まないので、少しホステスさんとの会話も聞き取りにくいのであるが、歌姫は三ヶ月ぶりの出勤かしい。『店では結構明るくしてますが実は結構根暗なんです』っ言っているが、誰が見ても根暗である…しかし別の顔はシンガーでインディーズではあるがコツコツ頑張っている。
 でもちょっと、ライヴでは『お前も蝋人形にしてやろうかぁぁ』っと観客の顔に顔を近づけて言ってそうにも見えない事も無いが、ライヴでも根暗な歌を歌っているらしい。次回一度観に来て下さいっと言われたが、絶対に行く事は無いですっと応えた。

◆am0:10
 お客さんが入れ替わり出入りして“うらら”も年の瀬らしいスナックである。
 ちょいちょい剽軽が上品を装い話し掛けてくる、息子たちに祝って貰った動画を見て貰いたいらしい。毎年毎年息子たちが母親の為にケーキで祝ってくれるらしく幸せ者である。ケーキには58歳?って書いてあったような気がするが…違ったかなぁ??

◆am1:10
 何ざかんざ話している内に長居している。ママに『今年も一年間、大変御世話に成りました』っとやっと挨拶が出来たので帰ることにした。
 会計を済ましビルを出ると、結構寒い上着のポケットから手袋を出そうっと…あっ落としたんやった今年一年の厄として落ちてくれたのであろうっと諦めながら、ポケットに手を突っ込み帰るのであった・・・おしまい。
21:21  |  うらら  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT