2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.08.02 (Wed)

スナックでランチを ②

 八月が始まり夏本番尼崎の夏っと言えば“貴布禰神社だんじり祭り”が1日2日開催されております。
 我らの国旗である旭日旗が靡く勇ましき尼崎のだんじり
 何年か前から祭りの賑わいが戻ってきて、夕方は阪神尼崎から続く三和商店街を抜け貴布禰神へ行く道中も、沢山の人である。


 祭りも申ことながら、小生はスナックでランチの第二段今回はスゥイングプラザにある“IZACKたまかま”に行ってきました。
 ビルの玄関には、登りとチラシが昼時には貼られており、11時30分から14時までのランチ営業をしている。
 コノ店は以前は阪神尼崎駅の北側にあるビルで“かまの玉手箱”で営業していた店が昨年(?)移転してきた。此方のニューハーフの真樹ママは、テレビ番組等に多く出演されているので知っておられる方も多いはずです。ちなみに隣の店が、これまたテレビで有名なタイガースオバサンの店です。
 店の前まで来ると扉越しに話し声も聞えるので中に入ってみた。
 カウンター6席でBOX席8人ぐらい座れるかなぁ?カウンターの上には、お寿司屋みたいなショーケースが置かれ、セルフで飲み放題のドリンクと、此方もセルフで御代わりし放題の御飯と味噌汁の炊飯器と鍋が置かれている。それとサラダと漬物も御代わりし放題である
 もはや商売なのかぁ?地域ボランティアなのかぁ?分からない。 日替わりランチと書いてあったので月曜日がハンバーグっとかいう様な感じかと
『日替わりランチお願いします』
 っと注文すると
『どれになさいますかぁ?』
 っと表に貼ってあった物と同じメニューを出され、どのメニューでも結構ですとの事であった。予想だにしてなかったので少し戸惑ったがぁハンバーグを注文した。

 待っている間、キョロキョロと…コノ店は以前の店同様にニューハーフショーもしているのであるが、玄関扉のスペースぐらいしか場所が無いが、そこでショーをするのかなぁ??カウンターの端は簡易な壁で部屋のような空間があり、衣装等が見えるので此方で着替えたりしているようである。
 カウンター内に厨房があり、マスター事ママの御主人が調理をしている。以前テレビでの記憶が正しければ、元々は御客で真樹ママに毎晩プロポーズをし、結婚され現在に至ったんだと記憶している。
 そうこう観察している間にハンバーグランチが来た。
 ハンバーグ自体は市販の物で味も市販の味であるが、全体の量が結構多い
 具沢山の味噌汁と御飯は小生好みで旨いお代わり自由であるがコレだけで十分な量である。 食べに来られている御客さんも店の常連さんばかりであり気兼ねなさる方も居らずアットホームな感じであった。
 定期的にショーもやっておられるようなので、夜に行くのが少し怖いっと仰られえる方は、一度昼間のランチから来られては如何ですか?・・・おしまい。

スポンサーサイト
15:51  |  スナックランチ  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.17 (Sat)

スナックでランチを

 「喫茶・スナック」、昼間は喫茶店で夜間はスナックっというスタイル。しかい昨今では昼間はカラオケ店で夜間スナックに変わるスタイルが主流になっている。
 そのカラオケ店も増え過ぎカラオケボックスの激安商戦の煽りも受け暇な店も多い…そんな中で昼間にランチを提供しているスナックもある。

 阪神尼崎駅を北側へ抜け、国道二号線の一つ手前の道を左に曲がるとスナックビルが二軒有る。その内の一軒、1階2階はテナントが入り3階以降は住居マンションになっている“ハイツ・サンシャイン”。2階に“petite TOMATO(プチ・トマト)”っというスナックがあり昼間は飲食出来る喫茶として営業している。
 階段玄関前に看板を出しており、2階に上がると更に詳しいメニューが書かれた看板が店の扉前に立っており、夜のスナック営業時には片付けるのであろう。
 
 中に入ると当然ながら正にスナックコノ店の常連さんと一瞬で分かる方が一人居られた。珍しくカウンターは4席でボックス席がメインの店のようで、取り合えずカウンターに近い一番奥の席に腰掛けた。
 メニューがテーブルに置いてある、日替わりランチ的なものは無く、定食はハムエッグと階段下の看板に書かれていた肉野菜炒めの二品。肉野菜炒め定食がオススメのように感じたので肉野菜定食を注文した。
 待っている間、小生が知っているコノ店の情報は、以前は阪神出屋敷駅と隣接するリベルっという商業施設内に喫茶店として営業し、此方の店舗はスナックのみであった。数年前に出屋敷の店を閉め、いつ頃かは定かではないが昼間は此方を喫茶として営業している。 人伝えに聞いたところによると、喫茶を切り盛りしているのは、ママの娘さんらしい。…これらが小生が知っている情報である。

 待ってる間は、少し手持ち無沙汰…カラオケモニターは消えているのでテレビにでもしてくれたらイイのにっと思う。あれこれ考えている間に肉野菜炒め定食が完成し運ばれてきた。
 見た目も味もシンプルな肉野菜炒め定食である。しかし、おみおつけは美味い
 小生は以前から申すようにピーマン大好き人間なので、ピーマンたっぷりの肉野菜炒めは美味しく頂けた。
 少し話し方がぁぶっきらぼうに感じる娘さんらしき方と二・三会話を交わし、完食後にアイスコーヒーを頂き、勘定は900円也。

 一人では入り難いスナックですがぁ、こういったアプローチで夜も飲みに行くッというのは如何でしょうかぁ?コレからもこういう形態のスナックがありましたら紹介していきたいと思います。
22:45  |  スナックランチ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |