2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.06.17 (Sat)

スナックでランチを

 「喫茶・スナック」、昼間は喫茶店で夜間はスナックっというスタイル。しかい昨今では昼間はカラオケ店で夜間スナックに変わるスタイルが主流になっている。
 そのカラオケ店も増え過ぎカラオケボックスの激安商戦の煽りも受け暇な店も多い…そんな中で昼間にランチを提供しているスナックもある。

 阪神尼崎駅を北側へ抜け、国道二号線の一つ手前の道を左に曲がるとスナックビルが二軒有る。その内の一軒、1階2階はテナントが入り3階以降は住居マンションになっている“ハイツ・サンシャイン”。2階に“petite TOMATO(プチ・トマト)”っというスナックがあり昼間は飲食出来る喫茶として営業している。
 階段玄関前に看板を出しており、2階に上がると更に詳しいメニューが書かれた看板が店の扉前に立っており、夜のスナック営業時には片付けるのであろう。
 
 中に入ると当然ながら正にスナックコノ店の常連さんと一瞬で分かる方が一人居られた。珍しくカウンターは4席でボックス席がメインの店のようで、取り合えずカウンターに近い一番奥の席に腰掛けた。
 メニューがテーブルに置いてある、日替わりランチ的なものは無く、定食はハムエッグと階段下の看板に書かれていた肉野菜炒めの二品。肉野菜炒め定食がオススメのように感じたので肉野菜定食を注文した。
 待っている間、小生が知っているコノ店の情報は、以前は阪神出屋敷駅と隣接するリベルっという商業施設内に喫茶店として営業し、此方の店舗はスナックのみであった。数年前に出屋敷の店を閉め、いつ頃かは定かではないが昼間は此方を喫茶として営業している。 人伝えに聞いたところによると、喫茶を切り盛りしているのは、ママの娘さんらしい。…これらが小生が知っている情報である。

 待ってる間は、少し手持ち無沙汰…カラオケモニターは消えているのでテレビにでもしてくれたらイイのにっと思う。あれこれ考えている間に肉野菜炒め定食が完成し運ばれてきた。
 見た目も味もシンプルな肉野菜炒め定食である。しかし、おみおつけは美味い
 小生は以前から申すようにピーマン大好き人間なので、ピーマンたっぷりの肉野菜炒めは美味しく頂けた。
 少し話し方がぁぶっきらぼうに感じる娘さんらしき方と二・三会話を交わし、完食後にアイスコーヒーを頂き、勘定は900円也。

 一人では入り難いスナックですがぁ、こういったアプローチで夜も飲みに行くッというのは如何でしょうかぁ?コレからもこういう形態のスナックがありましたら紹介していきたいと思います。
スポンサーサイト
22:45  |  スナックランチ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |