2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2016.07.05 (Tue)

逆マリッジブルー

◆pm10:30
 先日のこと、以前ヒロで働いていたチンパンジー並みの頭脳を持ち合わせていたチーママよりメールでヒロを閉店すという知らせが入り驚かされたぁ((((;゚Д゚)))))))・・・しかもぉ閉店理由が経営不振ではなく寿閉店っと(。Д゚; 三 ;゚Д゚)この気持ちの悪い情報を確かめるべく今宵は“ヒロ”へ向う。
 週の初めとあって静かに沈黙する第一ビルのエレベーターに乗り込み一路七階へ、そして一度も止まることなく七階に着くとシーン…っと静まり返っているフロア。
 向への小さなテナントに移り半年余り、ヒロの看板は何時もと同じように点灯している。扉越しに聞き耳を立てると話し声が聞え御客が居るのが伺える…勢いよく扉を開け中に入る。

 店内は御客が一人とヒロコママがカウンターに腰掛け談笑しており、小生がママに会うのは半年振りであった。
 取り敢えずは、新婚家庭必需品っと言われる夫婦円満アイテムを御祝いとして渡し、カウンター席に腰掛けた。何処と無く照れくさそうではあるが嬉しさと幸せさが顔から滲み出てしょうがないっと言った感じである。

◆pm11:00
 先客が帰られ、気持ち悪いが高齢新婚の馴れ初めを聞かせて頂いた。ご主人はママより二歳年上の方で理由あって男手ひとつで男子三人を立派に育て上げられたという日本男児話を聞けば聞くほどの男前話を聞いている限りアル中ノイローゼヒロコを受け止めてくれるのは此の方しか無いと確信できた。お互いに子供も手の掛らない年齢巣立ち、残りの人生を良きパートナーと過せるなんて素晴らしい事である。
 少し不思議なのは結婚するような方が居られたのであれば此方の店に引越しせずに其のまま水商売引退すれば良かったのに?っと聞くと、突然の出来事で先月に決まったとのことそんな運命の巡りあわせともいうことがあるんですなぁ…小生も諦めず彼女探すそぉ
 レインボープラザから出発し、22年間ヒロの看板を背負い寿っという形で惜しまれつつも今月の23日で幕を下ろしてしまう…以前にママが『コノ歳でも嫁に貰ってくれる人が居たら、店すぐ辞める』っと言っているのを聞いた事がある、其の時はジョーダンっとして聞いていたが正に有限実行で辞めてしまう・・・

 幸せは待つものでもなく追いかけるものでも無い、自分の幸せは自分で作るものであり二人の幸せは二人で築いていくものである。もぉ二度とコノ街で会うことも無いであろう小生の祝いのスケベ椅子にかじりついても掴んだ幸せを手放す無かれそして二人の人生に幸多かれ


◆追伸
 最終の7月23日(土)は向かいの旧ラウンジ ヒロの店舗も一日限り開けて万全の体制で如何なる団体が来ても大丈夫以前コノお店で働いていた女の子も助っ人で駆けつけます
 お会計で一万円渡すと自動的に五千円がご祝儀として没収されますが(ウソ)ヒロコの門出を祝ってやって下さい。

スポンサーサイト
21:14  |  ラウンジヒロ 閉店  |  EDIT  |  Top↑

2016.04.20 (Wed)

ラウンジが取れました。

 日中は汗ばむぐらいであるが夜は結構まだまだ寒い、被災地の熊本や大分も…っと考えると胸が痛みます。交通機関が寸断されているならピストン式でヘリコプターなどで物資を運べない物かぁ?震災体験者としては対応の遅さ悪さに苛立ちます。
 義捐金も直ぐには届かず日本赤十字は義捐金を預かる権利が有るのか?毎度思います。小生は先の東北震災時には使い道が解っている被災地の学生吹奏楽部に楽器を贈るっというものに寄付にし、物資は幾らあっても無駄にはならない女性用の生理用品を買って送りました。人に流されず、あなたの考えであなたの出来る事で支援してあげて下さい。

◆pm10:30
 少しぐらい寒くとも伊達の薄着で春物の須賀ジャンを着て出撃今年から向への小さなテナントに引越しをしたラウンジ・ヒロ改め“ヒロ”にやって来た。ビルの入り口には名古屋人バリにミャーミャー猫が数匹いてる、無責任にエサを与える人が居るのである。ビルの入り口が可なり匂うコレでは後々猫の方が悲しい運命に成るやも知れないと考えてから餌を与えてやって欲しいものである。
 エレベーターで七階に上がり左手には廊下を挟んで左右にテナントがあり左側が旧ヒロで右側が新ヒロであり、向へに移転しましたと汚い大人が書いたとは思われない字で張り紙がしてある。
 中に入ると一人のデブッチョがカウンター内に居り、もう一人のデブッチョがカウンター席に座っていた、どちらも見知らぬホステス・・・『ママわぁ?』っと訊ねると休みですとのことで、また例のノイローゼ発症中なのかぁ???店の大きさは以前の店の半分ぐらい?こぢんまりっとした感じである。
 誰も客は居ないのでカウンターの中央に腰掛け少々てこずりながらも無事にボトルを探し出して貰った。豪栄道 豪太郎に似ている彼女の方がママの娘の昼間の仕事の同僚らしいく旭天鵬 勝に似ている方は昔にヒロで働いていての出戻りらしい。両力士ともに水商売の経験豊富らしく初対面の小生にも貫禄の接客である。
 小生も初見なので彼女達のプライベートな事は書けませんが、追々互いに理解し合える間柄になれば書いて行きたいと想いますが・・・コレから先に来る事あるかなぁ??

◆pm11:00
 ビルの正面には各階にベランダがあるが一方のテナントしか出入り出来ない。新しく移って来た此方の店にはベランダに出る扉が付いている。
 豪栄道がボックス席をずらしベランダを見せてくれると旭天鵬が『外にはドァノブが無いので外からは開けることが出来ないねん』・・・絶対に押すなよ的なダチョウ倶楽部的な私が出るから閉めろよぉ的な・・・事だなぁ旭天鵬が出た瞬間に鍵を掛け満足(?)させてあげました。
 暫くし扉を開けてやり、席を元に戻し、カウンター内に両力士戻ると少し動いただけでもハァハァゼェゼェっと息を整えていた。
◆am0:00
 誰も客は来ないし豪栄道がママに1時間前に送ったLINEは既読無視のままなので帰る事に。力士が二人居て小さい店が、より小さく感じますが御近くにお寄りの際には覗いてやって下さい・・・二軒目へつづく。
21:14  |  ラウンジヒロ 閉店  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.25 (Fri)

LOVE LETTER

【サンタって誰?】
 ズバリ司教であった「聖(セント)ニコラウス」です。聖ニコラウスは貧しい家庭を見つけては食料や金銭をコッソリ分け与えたていたという逸話があります。聖ニコラウスをオランダ語でシンタクラースっと呼ばれておりコレがサンタクロースの語源とされています。ちなみにサンタの衣装を赤にしたのはコカコーラって知ってたぁ?

◆pm10:20
 今夜はクリスマスイヴ!特に予定などは無いが行き付けのスナックに行くと約束していたので寒い中、カイロを背中に貼り家を出る。すると珍しく携帯電話にメールが来たので見てみるとラウンジ・ヒロのチンパンジーチーママであった。内容は今月でヒロを辞めて実家の家業を手伝うとのことである・・・予定変更しラウンジ・ヒロへ向った。

 ヒロが入る第一ビルは“北原”や“ハローズ”が入っている尼崎スナック漫遊記では御馴染みのビルである。忘年会の二次会っと思われる男女4人連れの方と共にエレベーターに乗り込む。4人連れも小生と同じく七階で降り別の店へと消えて行った。
 物静かなヒロの扉を開けるとヒロコママとチンパンジーが席に座りダラけながらテレビを観ていた。
 店内は逆に斬新なくらい一切クリスマスの飾りが無いヤル気の欠片も感じられず、当然ながら暇に決まっている。ヒロに初めて訪れたのは10年経つかなぁ・・・其のころは気合十分で常にドレス姿で流石ラウンジっといった印象であったが徐々にヤル気も薄れてきたのか普段着が常時である。
 チンパンジーのチーママは尼崎からは1時間以上掛かる実家に戻り、父親の経営する会社の事務員に転職するらしく無論阪神尼崎まで通勤など出来ず夜の家業から卒業するらしい。思い起こせばチンパンジーとは正に犬猿の仲であった身体こそ成人であるがぁ頭脳は3歳から進化していなく、毎回イッライッラさせられ続けられていた
 チンパンジーとは蟹を食べに行ったり、野良猫押し付けて飼わしたり、無茶ブリで泰葉のフライデーチャイナタウン覚えさせたりっと今思えば楽しい思い出ばかりである。一時間ぐらいの距離なので月いちぐらいで尼崎にも遊びに来ると言っているし差ほど悲しむ事でもない。
 新天地では十二分に力を発揮して後悔の無いように生きて欲しい、そして疲れたら、いつでも戻って来いよ!お前には戻れる場所がある事を忘れるなぁ。

◆追伸
 看板ホステス欠員のため事業縮小で店を同じ階の向への空きテナントに引越し出戻り娘と頑張りますので贔屓してやって下さい


16:17  |  ラウンジヒロ 閉店  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT