2020年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2020.03.18 (Wed)

安心安全?

◆pm20:45
 阪急伊丹線は「塚口駅」から「稲野駅」「新伊丹駅」「伊丹駅」の計四駅から成り距離は3.1㎞である。
 大阪・神戸へ通勤通学の為に出掛けるには、伊丹駅から塚口駅で乗り換える必要がある。少し不便のように感じられるが、買い物も外食するにも便利な街で、何より住みたくなるような新旧が上手く共存している街なのである。

◆pm20:50
 少し駅から歩く街並みは、阪神尼崎住民からは珍しく楽しい。
 先週も御邪魔したのであるが、トイレットペーパーが無いと嘆くママの為に、態々トイレットペーパーを届けに“”にやって来た。
 ビルの地下に居りると、地下は地上重力が違うのか?っと思うくらい重い扉…ビルの排水弁の関係で、気圧のせいで扉が異常に重く、どのテナントの店も扉の開閉時には『バーン!』っと音が店内に居ても大きな音が聞こえる。
 その重い重い扉を開けるとカウンターに一人、スナックに似つかわしくない若い男性…聞くとママの御子息らしく背も高くシュッとしている。
 トイレットペーパーをママに渡すと『助かります』っと言って貰い良かった。前回に聞いたストーカーの件であるが、ある出勤時に今度は店内の物が無くなっているのに気付き、遂に警察を呼んだらしいのである。そこに居合わせた婦人警官に『実は…』っと相談すると『あの!眼鏡を掛けたぁ!…』っと知っており、この付近で有名な変質者らしいのであったのである。
 ママが『盗聴器も設置されているような気がするんです…』っと警官に言うと『民間の盗聴器発見会社に相談した方が良いですね』っと即答されたらしい…。しかし盗聴器発見の費用はネットで調べると最低2万円くらいから掛かる

 小生は窃盗の件は、この時に初めて聞いたのであるが、盗聴器の件は前回に聞いていたので、昼間に大阪まで行く用事があった際に電気屋で盗聴器発見器なるものを安物ではあるが購入してきたのである。
 盗聴器は電源が必要なので、大概の場合はコンセントプラグ型が多いのは皆さんもその手のテレビ番組で知っていよう。それ以外の場所でも室内のWi-Fiなどの電波を拾って鳴るので、この様なタイプの簡易式タイプの発見器では、目ぼしいコンセントを片っ端に調べるしかないのである。
 するとストーカーと知らぬ時にプレゼントされた加湿器があり其れに発見器を近づけると『ピーピーピー』っと鳴るではないかぁ((((;゚Д゚)))))))
 こんな加湿器型の盗聴器あるのか??しかし中に仕掛けられているのかも知れない…でも電源をコンセントに差し込んでいなければ大丈夫っとママを安心させ、コレは処分したら?っと一応進言してみた。

 それと帰りには必ずコレを手に持って帰りなさいっと防犯ブザーも渡した。ストーキングは勿論、ママは貧血で倒れた事も有るので、そんな時も躊躇なくピンを外しブザーを鳴らしなさい間違いや勘違いであっても鳴らしなさいっと言って渡しました。

 小生に出来る事は此のくらいなので、くれぐれも気を付けて下さいと言って店を後にした…帰りは、いつもの「阪神軒」のラーメンである。
 ストーキングする奴の気持ちも全く分からないが、ココのラーメンがメチャ旨いのも謎である・・・。
スポンサーサイト



19:57  |  伊丹市  |  EDIT  |  Top↑

2020.03.12 (Thu)

チカンアカン

◆pm21:00
 月に数回であるが、尼崎の北の端まで野暮用で行く事が有る。タイミング良く夜の早い時間帯に用事が済むと、最近では真っ直ぐ帰らずに、更に北に上がり伊丹まで足を延ばす。
 今夜もイイ時間に用事が片付いたので伊丹を探訪しに行く。

 普段あまり来ない繁華街をウロウロするのも楽しい、大阪や阪神尼崎のような呼び込みも無く安心して徘徊できるのであるが先日、伊丹市からもコロナ肺炎患者が確認されたので過敏に反応するのも致し方ない…。
 阪急伊丹駅から西に5分ほど歩るき、繁華街の外れまで来ると“”が在る。
 重い重い扉を開けると、カウンターにジャンパーを着た大柄の男性が何やら作業をしている…カウンター席に目をやるとママが笑顔で迎えてくれた。
 男性のジャンパーの背には「JOYSOUND」っと書かれており、ママに聞くとカラオケのリモコンであるデンモクを一台増設して貰っているらしいのであった。週末などはカラオケフル活動らしく、デンモク二台では心許無いくらい皆さんカラオケに熱心らしいのである。
 此方の店も営業でツイッターを活用されている。先日そのツイッターを覗くと「玉袋筋太郎プロデュース焼酎“ねをん”入荷しました」っとあったので、小生から御祝儀代わりに一本卸させて頂いた。

◆pm21:30 
 少し作業に手間取っていたデンモク増設もやっと終わり、カラオケ業者の方も帰られた。するとママから先日怖い事があったと話が始まった…。
 この店の扉の施錠は上下二ケ所付いているのであるが、その内の一つが施錠が開いていたいうのである。普通ならば一つ閉め忘れたのであろうと想像するのであるが、ママはお酒も嗜む程度で、ほぼ毎日につけ必ず確認して帰るらしいのである…。其れでも忘れることはあると普通は考える。
 しかし…毎夜おかしな事が起こるのである…それはストーカーである。毎夜トングを持って清掃をしている振りをしながら、追い掛けて来たり、遠くからジッと見ていたりするらしい。被害は絆ママだけで無く、他店のママさん方にも及んでいるらしいのである。
 あまりストーカーの正体をココでは詳しく述べれないのであるが、店のカギを鍵屋に頼んで開けさせれるような立場の人間であるらしく、非常に怖い聞いていても怖いのである。
 その為にもう一つ鍵を付け三重にしている物の、其れでも鍵屋に頼めば、いつ開けられるか分からない…。一度管理会社から警察に通報しますと言うと、慌てて対応して貰ったらしいのであるが、暫くするとストーカーが始まるのである。

 このような事は、早期通報早期解決した方が良い、エスカレートしていく一方で被害が大きくなってからでは遅い!小生から一度警察に相談して、深夜見回りをして貰う。何度も相談してしている内に警察も逮捕しやすくなるので、ママには早速にでも明日、相談に行ってくれと心願した。
◆pm23:30
 そんな話を聞かされ、ママを一人にして帰るのは心苦しいのであるが、小生が帰った後は誰かに来て貰うっと言うので会計をして貰った。

 帰りに何時もの屋台のラーメン屋でラーメンを頂いた。
 やはり旨いのであるが、先程の話を聞くと何時より味わえない小生がいた・・・おしまい。
20:46  |  伊丹市  |  EDIT  |  Top↑

2020.02.19 (Wed)

働き者

◆pm21:10
 遥々尼崎から伊丹市まで仕事の野暮用ついでにやって来ました。JR伊丹駅からは少し距離は在りますが、先日に「玉ちゃんの人生酒場」が取り持つ縁で来店した“”さんに再び行く事にした。
 一ヶ月ほど前に少しお邪魔しただけなので小生の事を憶えててくれているか?少し不安を抱えながらビルの地下に降りて行く。

 「絆」の隣の店はカラオケの歌声が外まで響いているのであるが、此方は聞耳あてても話し声も聞こえない…。気持ちの問題で無く、気圧の関係らしいのであるが成人男性の力でも重い重い扉を開ける。中には前回同様にママがカウンター席で老眼鏡を掛けスマホを操作しており、此方を向いて『あぁいらっしゃい』っと声のトーンで覚えていてくれたんだと理解した。
 ママが玉ちゃんが置いてった焼酎「ねをん」のボトルを大切に宝物のように為さっておられたので、カッコいい小生御手製のネックボトルをプレゼントした。この店にはオリジナルの「絆」焼酎に「泥亀」焼酎に次回からコノ「ねをん」もラインナップに入れる予定らしいのである。
 
◆pm21:30
 昼間に食事する時間が無かったので、出されたお菓子をボリボリ食べながら会話をしていた。
 昨夜、ママが帰宅して飼っているワンちゃんに挨拶をしようと屈んだ時、目の前がグルッと回り其のまま気絶したらしいのである倒れた時の大きな物音に驚いた同居されている息子さんが部屋から飛び出し、ママを抱え『大丈夫大丈夫』っと声を掛けるが反応なし救急車を呼ぼうとした時に、気が付き意識を取り戻したらしいのである。次の日に病院で精密検査を受けたが、幸いにも異常なしだった事、転倒した際に怪我も無く本当に良かった。
 ママは最近であるが、大阪のミナミにも事情が有ってラウンジを出店したり、昼間は違う職業をして夜はコノ店を営業している。そら其れだけ働けば倒れるよ…小生が飲んでいる瓶ビールでも一杯進めようかと思ったが、今夜だけでも飲ませてはいけないなぁ。

◆pm23:30
 こんなに忙しい絆ママであるが、まだまだ色々やりたい野望も有る。しかし今は休養する時である、体を休ませている間にツイッターやフェイスブックでも勉強してみてわぁ?今日日、同伴や来て来て電話やメール等の営業方法は、小生に言わせれば竹槍でB29を真剣に落とそうとしているようなもの…時代はSNS戦争如何に広く情報を伝えるかが鍵である。酔っ払いの小生の熱い熱い熱弁にママも理解を示し、行動力のあるママは明日からでも教本買って勉強に励むっと言っておりました。

◆am0:00
 コノ時間の手前に“ズコッ”っと大きな音がする。ビルの排水か?何か?の音で、コレがすると扉がスムーズに開くという摩訶不思議な所がイイねスナックってホント摩訶不思議である。
 『また寄せて頂きます』っと別れを告げ、店を後にした。

 帰りに阪急塚口駅に立ち寄り、世界最強っと小生が勝手に言っている「阪神軒」でラーメンを頂く。
 食べ終わる頃に椅子等を片付けだしたので『オッちゃんもう終わり?』っと尋ねると『うん、もう少ししたら終わり』っと言うので、『コレで家に帰るの?』っと再び尋ねると『イヤ、此の後は伊丹のスナックビルの前で営業するのよ!』…エッもうちょっと待ってたら伊丹に来てたの((((;゚Д゚)))))))・・・おしまい。
20:18  |  伊丹市  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT