2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.05.05 (Fri)

green day

◆pm22:38
 今年のゴールデンウィーク、阪神尼崎スナック街は営業しているスナックが少ない…長年営業しているベテランママさんでも今年のゴールデンウィークが忙しくなるのかぁ?暇なのかぁ?コレだけわぁ神頼みのようである。
 阪神尼崎駅までプラプラっと歩いてくると人通りも思っていたより多い。メイン通りである“かんだしんみち”に入りOS通、開いている店は一軒だけであった。
 今夜は久しぶりにV1レジャービルにある“calla(キャラ)”を覗こうとママの聖子ちゃんに座れるかぁ?電話をしてみる。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
15:19  |  calla  |  EDIT  |  Top↑

2016.12.20 (Tue)

決戦は日曜日

 街のBGMのクリスマスソングに飽き飽きしてきたら、もう直ぐクリスマスである。
 毎年ひとりであるがぁ全く淋しくもなく何とも思わないクリスマスである。子供の時分から我が家にはサンタなんて来た事もなく、晩御飯のおかずが鳥のかしわを焼いたのが出てくるだけ小生には今は両親もいないので、今年も自分で骨付きかしわモ肉を焼いて食べるくらいである。

◆pm22:30
 “calla”の聖子ママは“聖子”っと言うだけあってクリスマス生まれである。毎年プレゼントを渡しに今夜も覗いてみる。

 V1レジャービルに着いたがぁ全くココに来るまで年末を感じさせない阪神尼崎スナック街…昔は12月入った時点から忘年会やらで酔っ払いとケンカだらけであったが、今は平和…っと言うか人が居ないのが現状である。
 ビルの三階に上がると看板が灯が点いている店も少なく、ほとんどが空き店舗…しかしキャラの扉からは怒鳴るようなカラオケの音がして扉を開けるのを躊躇(ちゅうちょ)してしまう。取り合えず聖子ママに電話し席が空いているのか?確認の電話をすると廊下まで出てきたので直接話すと、中は4人ぐらい居るだけで十分座れるとの事であった。
 座る前に詰まらないプレゼントを渡しカウンターの端に座る。
 忘年会からの流れなのかぁ?コノ店には珍しく少し年配のベロ酔いサラリーマンさんが止め処なくカラオケで歌い全然会話が聞えない
 店も以前より女の子も少ないようで今夜もママを入れて三人であり、フルメンバーで今は五人らしい。一時は凄い数の女の子居て、ほんの数年前まで毎年年末は向かいの店舗を借りてまで営業していたのが懐かしい。
◆pm23:30
 小生に付いてくれている女の子は、多分前回も付いてくれた子だと思うのであるが??最近ベテラン熟女ホステスを相手に会話していたので、偶に若い子と話すと会話がもたないし、話す事話す事聞いていても全然内容が面白くない(;´・ω・`)小生も年を取った証拠である。

◆am0:00
 プレゼントを渡す名目も果たせたので帰ろうっていうかぁいつの間にか満席である((((;゚Д゚)))))))ヤハリ聖子ママの魅力っという魔力に吸い寄せられるのである・・・おしまい。
22:29  |  calla  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.20 (Thu)

十年一昔

 朝、早起きをして京阪守口駅に東側にある“テルプラザ”っという所で開催されている【第10回 テルプラザなおこのもりかどてくてく写真展。】に行って来ました。なおちゃんこと“三宅奈緒子”さんはFMあまがさきのパーソナリティでもあり、守口のコミニティラジオのFMはなこでも番組を持っておられ、年に一度は趣味である写真の展覧会を尼崎と守口で開催されている。
 写真には撮った方の目線は勿論、撮った方の性格が見て取れる。三宅さんの写真は温かく楽しさが伝わってきて心温まる物ばかりであり、写真展では必ず写真の横に手書きでコメントを載せており情景も想像できる。
 お近くに寄られましたら是非とも覗いてあげて下さいそして小生は守口のスナック事情も調べてきましたので此方の方は後日!乞うご期待!

◆pm10:45
 昼間、守口界隈を3時間ぐらい徒歩でウロウロしており流石に夕食後は疲れて横になって知らず間に眠ってしまった、このまま眠っても構わないのであるが朝早く目が覚めるのも厄介なので少し出掛ける事に。
 何処へ行こうかと考えながら阪神尼崎スナック街に来た。相変わらず幾らブログで書いても一向に減らない違法売春チャイニーズマッサージャー…守口に行って思ったのは、如何わしい風俗が見当たらない尼崎って柄悪いっと言う人の気持ちが他所に行けば良く分かる。

 取り合えず少し聞きたい事もあり、久しぶりに聖子ママの“callaキャラ”を訪ねる事とした。
 V1レジャービルも廃れたもので三階に上がると三軒しか看板に明かりが灯っておらず、他は休みではなく空き店舗なのである。
 そっと扉に聞き耳を立てると、カラオケは愚かぁ全く会話の声が聞えない…
 扉を開けるとカウンターに余裕をもって座られている御客が二人にママと従業員ホステスさんが一人、常連さんは相手してくれる女性が居ない事を知っていて来店していないようである。コノ辺りでは通常料金であるが、小生が好んで行く場末のスナックより料金は高目なので女性が相手してくれないと不満に思うのも納得である。

 店内には胡蝶蘭の鉢植えやビールケースが詰まれ誰かの誕生日でもあったのかぁ???疑問に思い聞くと、先週の金曜と土曜日に十周年のイベントをしていたらしいそんな事とは露知らず先代の志麻ママから引継ぎ10年に成ったのだぁ知っていればブログでも微力ながら宣伝してあげたのに((((;゚Д゚)))))))金曜日は22時には今と同じ様な状態で、土曜日は暇で閑古鳥が鳴いていたとかぁ…常連さんは忙しいと相手してくれないと思い来店が無かったらしいがぁ常連客たるもの周年は一瞬でも顔を見せ一言“おめでとう”っと言って、入店を待ってる客に席を譲り通常料金を払って帰るのが男前常連客の祝儀たるものである。

 スナックの料金が高いのは女性に対しセクハラ料金が含まれているのでは無く、ましてやボディタッチする様なゲスはスナックに来なくてよい。男子たるもの女性には常にジェントルマンとして接しねばならぬ故にホステスさんも低俗グチ会話や物強請り銭ゲバでは困るのである。料金に見合う接客こそがスナックの魅力なのである。

◆pm11:20
 急に団体さんが二組来られコレではママと二人では満足な接客も出来ずっと思い会計を済まし帰る事に…なので今回は女の子の写真が無く申し訳ない
 エレベータまで聖子ママが忙しいのに送ってくれた序に聞きたかった、先日西宮で復活開店して“北原”の事を聞くと、ママも元気で女の子も多く繁盛してるみたいとの事で、少し気になっていたので良かったぁ
 またユックリ覗きますと言い残し帰るのであった・・・おしまい。
22:50  |  calla  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT