2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2016.12.12 (Mon)

感無量

 ご近所の忍たま乱太郎の著者である、尼子 騒兵衛大先生宅は毎年、クリスマスのイルミネーションに向いある保育所の園児のテンションを上げさす。大先生は子供達の喜んだり、はしゃぐ姿を見て漫画パワーに変えられているような先生である。


◆pm20:00
 “井上竜夫お別れ会”に協賛金・寄付金から必要経費を引いた全額を御遺族に御仏前としてお渡しするという当初のお約束通り井上竜夫師匠のご仏壇にお納めさせて頂きました。
 この日お別れ会の展覧写真の一枚を再印刷して欲しいとの実香さんから御願いがあり、実家の師匠宅へ迎えて頂き手を合わせさせて貰いました。何か井上竜夫師匠は、此の世に本当に居ないんだぁ…っという現実を突きつけられたようで、とても悲しい気持ちになりました。
 
 自宅をお暇させて頂いてから、ポスターを貼って貰った処に無事に終えた報告とお礼に向かい挨拶しました。
◆pm22:30
 小生が通うスナックで日曜日でも営業してるところも数軒ある。金楽時にある“snackロン”も其の一軒である。
 二軒隣の串揚げ梵(ぼん)は隠れた名店で、いつも店の周りは自転車で一杯であるがぁ、小生はまだ一度も行った事がない
 ロンの扉を開けると常連さんが三人でワイワイっと楽しく酒を飲んでいる。実はココにもポスターを貼って頂いていたので御礼がてら覗いたのである。
 前々回かなぁ?来て時にカラオケの機材がパワーアップし近所のカラオケファン達が競い合いながら歌う。此方の店もゾロ目や万点出すと粗品が出る。粗品といっても百均で売っているくらいの品なのであるが、其れでもオバさん連中は目の色変えて必死である。
 
 小生は今夜は、夜が更けるにつけ冷えてきたので焼酎のお湯割を珍しく飲みながら、これまた温かい湯豆腐の一品をあてに頂く。小生は歌こそ自分から歌う事は余りないのであるが、意外とド演歌を聞くのが好きで人生を歌詞になぞれる様な年齢になってきたのか?っとツクヅク感じる…。

◆pm23:30
 カウンターの端に座るオジさんが、やたら小生の隣に座るオバさんを口説いているようで、幾つに成っても色恋の探究心は衰えないものなのか?っと感心するばかりで、デュエットして貰うと可なりのテンションで喜んでおられた((((;゚Д゚)))))))

◆am0:00
 悪良いする前に帰る。お会計を済まし外に出ると愛妻家のマスターが車で今夜もママを迎えに来ている。snackロンは愛で溢れるスナックである・・・おしまい。
スポンサーサイト
22:11  |  snack ロン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |