2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.01.06 (Fri)

鏡餅のヒビが多い年は豊年

 明けましておめでとうございます
 旧年に引き続き、今年も宜しくお願いいたします 30日夜に飲んで帰り、大晦日は朝早くから恒例の御節作りで昼まで掛り、尼崎スナック漫遊記大賞の原稿作りし、夕食は御重に入りきれなかった料理を刻みバラ寿司にして年越しそばを頂く。大変疲れるのであるが此れをしないと“大晦日ぁ“っという感じがしない。
 元旦はグータラと、朝となく昼となく夜となく御節をあてに飲んで寝る。二日目はお節料理を全部天ぷらにしビールと頂き、三日目は天ぷらを刻み、お好み焼きにして我が家の正月は例年通りに終った。
 そして四日目は阪神尼崎スナック街のパトロールに出撃人通りは余り少ないが、暦の関係上からか?四日から営業しているスナックも少なくない。

◆pm10:30
 年始一発目は久しぶりに“スウィングプラザ尼崎“に店を構えるsnackミルキーウェイを覗いてみた。
 扉に貼られている新年の挨拶を読むと、二日から営業していたようだ。同じ階の店も、奥の店以外は全て営業している。
 扉を開けると常連さんとベロ酔いのママ…まぁシラフな姿は見たことが無いのであるが小生の名は忘れているが、顔は一応憶えててくれたようである。
 こんなベロベロママの突き出し食べても大丈夫かなぁ?っと思いつつ頂くと小生の苦手な甘い数の子であったテンションダダ下がりである。尼崎は“尼崎ちゃんぽん”に代表されるように、九州出身の方も多く、お餅も砂糖醤油で食べる家庭も少なくない。っが小生は甘い玉子焼きや砂糖醤油の餅が大の苦手である。ママがどちらの出身なのかは、またシラフの時があれば聞いてみることにしよう。

◆pm11:20
 常連客は此方も年配の方が多いのであるが、全員が酒に飲まれ何を話しているんか?誰か見えない人に話しかけているようにも思えるほどである。ここのママは竹を割ったような性格で、たちのの悪い酔い方している客には
『早よぉ帰れ
っとハッキリ言い放つので安心して飲んで居られる。今夜も、そう言われて常連客が一人トボトボっと帰られた。
 ミルキーウェイののカラオケは、他のスナックとは比較にならないぐらいエコー効き過ぎるように設定しており、自身の歌声を拾うことが出来ない。故に会話もままならない方々が歌うと結構スゴいことに成るのであるが、歌い終わると皆さん一応拍手はされる。

◆am0:00
 兄ちゃん兄ちゃんっと小生の事を優しい笑顔で話しかけてくれてコノ店の常連さんも良い人ばかりであるしかし残念ながら酔い過ぎて何を話しているのか分からず、ただただ理解もせずにハイ!ハイ!っと返答するしかない。
 ので帰る。しかし全く悪い気はせず父親と飲んでいるような気持ちになり幸せであった。

◆am0:20
 帰り道に、もぉ一軒と思い、先日“井上竜夫お別れ会”でお世話に成ったlounge杏さんに寄り、瓶ビール一本だけ頂き帰りましたとさぁ・・・おしまい。
スポンサーサイト
03:05  |  ミルキーウェイ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |