2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.01.12 (Thu)

逆麗らか

 本格的に寒くなり末端冷え性である小生は指先の感覚が無い…しかし体温は高いので暖房が利いている室内に入ると熱い、故に衣類の調整が難儀な季節である。解決策として少し薄着で上着の内側に貼るカイロを3~5枚貼って出掛けるのである。

◆pm10:30
 今夜も野暮用で阪神杭瀬駅方面に来ている。野暮用を済ましコノ辺りで帰りに寄れるスナックは“スナック うらら”である。
 スウィングプラザ杭瀬ビルの中にもコノ辺りにもガールズバーも無ければ、キャバクラも無いので違法な呼び込みをするような者も居らずスナック初心者でも安心して店選びができる。
 エレベーター待ちの方がおられたので階段で二階に上がる。廊下には景気良さ気なカラオケの声が各店から漏れており、うららからも女性の歌声が聞えた。

 扉を開け中に入るとカウンターには二席しか空席が無く、『忙しいので又来ます』っと大義名分を言い訳に新天地を探しに行っても良かったのであるが、『どうぞ』っと言うママの娘さんに指示されるがままに空席に腰掛けた。
 毎日のように娘さんが出勤日の際には本日の一品っとしてマメに画像をツイッターに掲載されているのであるが、毎回実物と少し違うように思うのわぁ小生の勘違いかぁ??しかし毎回味は良く美味しい出された物は全て食べるのが小生の主義ではあるが“生もの”“わさび”“茗荷”が三大苦手なので、食べて気がついた椎茸煮のワサビ風味がワサビ余分…っと思いながら箸を付けてしまった事を後悔。食べた事を後悔しているのではなく、食べもしない物に箸を入れた行為がママに申し訳なく後悔している。
 端に座る御客はヤリ合いかぁの如くカラオケを歌っているが、ベロ酔いで歌いながらも会話をママにしてくる。ママも娘も露骨に他所を向いているのであるが鋼のメンタルの持ち主なのか御構い無くバンバン話して居られる。しかし酔っていても決してたちの悪い人ではない事は重々察しがつく、其の点は阪神尼崎とは違うところである。
◆am0:10
 ママが今イチ押しの天六(天神橋筋六丁目)にある焼き鳥屋の美味しさと気配りの良さについて熱く語っている。
 此方のママは話が終ると又、初めから同じ話を初見の如く話し出す性質があるのであるが、其の行為を娘さんが許されないようで、即突っ込みを入れられる。なので突っ込まれないように話しているママが健気であり、とても良い親子である。
◆am1:04
 また話し込んで御迷惑な時間に。お会計を済ましビルの外に出ると空気が凍っているように寒い明日の晩御飯は絶対にクリームシチューにしようっと誓いローソン100に牛乳を買い行くのであった・・・おしまい。
スポンサーサイト
22:04  |  うらら  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |