2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.03.04 (Sat)

ウラランド

 昼間は“億の近道”を通り、大阪は梅田第四ビル前にある宝くじ売り場でグリーンジャンボを購入。
 小生は賭け事は一切しませんが年に何回かあるジャンボ宝くじのみを楽しみ程度で買っている。今回は前後賞あわせて五億円らしく、当たっていても誰にも言わないが、ある日ブログのタイトルが尼崎スナック漫遊記から全国スナック漫遊記に変わっていたらそういう事である。

 スマホを開き、何気なくツイッターから見たツイートは“スナック うらら”の雛祭り一品のちらし寿司の画像であった。凄く美味しそうに撮れており思わずリコメントするとリプライ(返信)『手作りなので是非是非』っと返って来たので、ココわぁ2016年アマデミー賞を受賞した“うららンド”伺うことにした。

◆pm22:40
 スウィングプラザ杭瀬に到着、相変わらずビルの前は自転車の数に驚かせれる。エレベータで二階に上がるとカラオケの歌ではなく大声が響いており、どこの店かと聞き耳しながら廊下を進むとやはり、うららの向へのスナックであった。きっと若い女性が沢山居ているに違いないと思うが浮気する訳にもいかないのでスナックうららの扉を開ける。

 金曜日に関わらず御客さんは数人しか居られず、しかも全員高齢者であったが全員元気な我が道を行く主義者でママも困り気味であった。
 コノ店には十数回通っているが、いつも感じの良い方ばかりで客層については好印象であるが、今夜は喧しいオッサンが一人いる…其れなりに皆が煙たがっているのが分かる。
 一人はじめて見るニューフェイスが居た。お年寄りにアイドル的にモテており、また年寄りの扱いにも慣れており出来た女性であった。

◆pm23:00
 喧しいオッサンに我慢の限界だったのか御一人が帰られた。
 ちらし寿司とセットの一品をあてに小生は静かに飲んでいるが、喧しいオッサンは小学生レベルの其れも間違った英語を自慢げに話していて痛々しい…が他の御客さんに対する接し方にママも限界が来たのか声を荒げ出し応戦アホなオッサンであったが、其の後空気を察したのか帰って行った。間違いなくココが中央(阪神尼崎)のスナックなら『早よぃ行ねぇ』っと怒鳴られている事であろう…。

◆am0:00
 少し静かに成るかと思いきやぁ今度はカラオケずっと歌っていたオッサンが、邪魔者が居なくなったとばかりに独壇場とかしてきた、またニューフェイスの彼女が優しいので猛アピールで歌っている。
 ニューフェイスの彼女は(名前また忘れた)と少し話が出来た。聞くと出身は姫路市出身らしいが全然播州弁訛が無い播州弁は神戸弁に近いが、もう少し訛と独特の物言いで 例えば、大人しいを“おせらしい”っと関西人でも『はぁ?』っと思う言葉もあるのであるが、彼女は全然播州訛がない大阪に十年以上住んでいるので、自分では気づかないが地元の言葉が出なくなったらしい。

◆am0:20
 お腹もパンパン良い感じで酔い帰る事にした。店の扉を開けるとサラリーマン風のスーツ姿の二人組みが向への店に入ろうとしているが、こんな時間でも満席の様で玄関口でモタモタしている、どんなベッピンが居てるのかぁ?気にはなるが寒空の下、小生は家路に付くのであった・・・おしまい。
スポンサーサイト
21:24  |  うらら  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |