2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.03.24 (Fri)

スナック情話

 尼崎の歴史から昭和が又ひとつ消える。
 尼崎には沢山の市場があるが、現在は市場廃墟状態となっている。金楽寺にある“太平市場”も昭和から平成っと地域の胃袋でありコミュニケーションの場として長年地域を見守ってきたに違いない。其の太平市場も其の役目を終え閉鎖される…。
 市場の入り口には“スナック・ベル”のママ御用達の和菓子屋があったり、最後まで低価格で近所の子供達に愛されたタコ焼き屋があった。噂では既に土地が売却され近じか取り壊されるとの事である、小生達のガキの時分から当たり前のようにある風景が当たり前でなくなっていく…。

◆pm10:40
 JR尼崎に野暮用で出掛けており、帰りに冷えた体に御湯割りでもぉっという事で久々に“smackロン”を覗いてみた。扉を開け中に入ると、老夫婦が仲良く歌を歌っておられた、決してお世辞にも上手とは言いがたいが、互いに支える仲睦まじ姿に心温かき人生の憧れを感じる。
 御御足の悪いママがヒョコヒョコと歩きながら、いつものように満面の笑みで迎えてくれる。取り敢えず指定された席に腰掛け御湯割を注文、湯が沸くまで何度も何度も『少し待って、もぉ沸くから』っと言われるが、別に急かしている訳でもないが、無愛想な小生がそうさせているのであろう…。
 カウンターの端に少し草臥(くたび)れた胡蝶蘭があり、人が通る度に匂いが空を舞いイイ香りであるが、花粉症なので余り吸い込みたくないのであるがぁいつもママを閉店時に迎えに来るパパさんの誕生日の祝いらしい。ママは米寿っと言っていたがぁ多分からかわれているのかぁ?喜寿の間違い?なのかは、話が長く成りそうなので敢て聞くのは止めておく。
◆pm11:20
 11時閉店なので帰らなくては成らないのである。大体が迷惑の掛かる時間帯に入って来られて迷惑のはず今日の終わりに人の情けに触れ、良き締めくくりが出来ました・・・おしまい。
スポンサーサイト
00:07  |  snack ロン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |