2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.04.30 (Sun)

風をあつめて 豊中・服部天神編 ③

 今回でレポート最終の豊中市服部天神駅界隈、線路の右である東側を探索する。
 自動車が一台ほどが通れるくらいの道幅に掛かる“服部本町商店街”っとゲートが立っている。
 商店街っと言っても西側同様にアーケードのような屋根は無く、生肉店や八百屋が軒を並べているわけでも無い…少し商店があるだけの通りである。
 少し歩けば駅名にもなっている“服部天神宮”がある。此方は菅原道真の故事にちなみ「足の神様」として崇敬を受けたらしく、小生も今は足腰丈夫であるが参拝させて頂いた。

■服部元町1
 神社のお祭り等の参拝客をターゲットに飲食店が数軒並ぶ中にスナックもある。
 スナック童夢“どうむ”?っと読むのかなぁ?一階が美容室で二階に店舗を構えておられる。手書きの立て看板がオシャレである。
 近くにバーとかラウンジがあるが、スナックは確認できたのはSILKがあった。看板には”ステージで歌えるスナック”っと書かれており楽しそうな感じがする店である。

■ロイヤルスペースビル
 もぉスナック無いのかと国道176号線に出ると唯一聳えるスナックビルを発見
 ビルの入り口には求人のチラシや料金メニューのチラシが貼られており、値段は普段行く阪神尼崎界隈と差ほど変わり無く気軽に入れそうにである。

 阪急宝塚線服部天神駅は凄く下町感が残っているが大阪梅田までは数分で行ける大変立地の良い街、今度は夜にウロウロしてスナックのママに街の歴史を伺いたいと思う街であった・・・おしまい。
スポンサーサイト
21:21  |  いい街・いい人・いいスナック  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |