2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.06.18 (Sun)

風をあつめて 十三編 ④

 毎週日曜日を軸に出切るだけ更新しております「風をあつめて」。阪神尼崎以外のスナック街を写真を撮りながら放浪しておりますが、中々“阪急十三”界隈のスナックが濃いくてまだ続いておりますもう後、数回続きますがヨロシク御付き合い下さい。

 阪急十三駅から西に西に行きますと十三バイパスに当ります。高架下にも色々な飲食店がありますが、先ずはコノ道沿いにメガスナックビルがございます。

■ クリオプラザ十三パート2 十三本町1-18-17
 九階建てでワンフロアに四店舗づつテナントが入っています。看板の店名的にはスナックばかりの様に思われますが、ほぼ風俗っぽいです…中に入って写真撮影したかったのですがぁ一階から爛々っと風俗営業している店があり、中に入れずじまいでした…
 今から20数年前に此方のビルには一度だけ小生は入った事がある。超有名なニューハーフの店があり、ワンフロア全てが店。舞台中央から店の真ん中に設置された円形舞台まで花道のように繋がっていた記憶がある。カラオケは舞台上に設置してあり、其方で歌うのである。今となっては、十三の華やかな最後を見届けたような思いである。
 ビルの隣には“SNACK 23”ッというスナックがあった。求人の時給欄を見ると2000円っと成っているので、飲み代もソコソコするのではないかと推察される…。

 次は十三バイパスの高架下を見て行こう。オシャレなバーやイタリアンも有れば、庶民的な居酒屋もある。


 暫く歩くと店名ロゴがカッコイイ“カラオケ スナック胡蝶蘭”がある。
 お昼間はシャッターが閉っておりましたが、店周りの植木は綺麗に手入れされている。胡蝶蘭っといった店名と味のある書体に拘りを感じる。後にインターネットで調べると着物を召されたママさんに、蝶ネクタイを締めたマスター??一度ココはチェックしたいスナックである。
 更にバイパス沿いに歩き、十三商店街を越えると演歌歌手のポスターを壁に所狭しと貼っている“カラオケ・スナック岳志(たけし)”を発見
 スナックっといえば演歌演歌っといえばスナック見るからに演歌好きが集っていそうな店である。昼間はカラオケ店として営業しており、昼・夜とセット料金が変わるスナックである。

 まだまだある下町の十三、次回につづく・・・。
スポンサーサイト
23:18  |  いい街・いい人・いいスナック  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |