2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.07.16 (Sun)

風をあつめて 西中島南方編 ①

 今回から数回に渡り紹介させていただくのは“西中島さてどんなスナックがありますやら。
 阪急電車京都線に梅田から乗り込み、前回まで紹介していた十三駅の次が“みなみかた駅”である。南方の地名の由来は、西中島村にあった南向きの船着き場と言う意味から南方と呼ばれるようになったそうな…ちなみに地下鉄御堂筋線の駅名は“西中島南方”っと二つの地名を合わせた駅名になっている。
 阪急電車線路、地図では北側に行くと新大阪なのでビジネスマンが多く飲食店や水商売関係も多い。関西に在住している方には少しピンクなイメージを持たれている方もいる筈の街である。
 まずわぁ!西中島三丁目通りから探索開始

■ ビスタ白石ビル
 三階建てであるが二階は6テナントも入りワンフロァが広い感じのようである。 このあたり何故かカフェ&バーっと書かれた看板が多いので有るがぁガールズバー的なぁ店なのかなぁ??分かりやすくスナックっと書かれているのは“すなっく うずき”のみで堂々とデカイ看板はフィリピンパブのようです。後はエステっと書いてあるのでスケベな店に違いない。


■ パレ・ノール
 直ぐ隣にある七階建てのパレ・ノールビル。パレって多分ダンスホールの意味かなぁ?
 コレだけ横文字も店が並んでいると逆にスナックっと書いている方が安心して入れそうである。
 このビルにもフィリピンの店がある。韓国の店が多い地域や、中国系の店が多い地域と様々であるが西中島はリトルマニラ的な処が有るのか?

■ AMUSE-1
 ビスタ白石ビルの前にある地下一階の八階建てビルである。
 此方もズラッとぉボラれそうな高級そうなクラブやラウンジばかりで、小生には無縁の場所である…。
 コノ通りには三軒の水商売ビルが存在したが、昔はスナックばかりの良い通りだったかのかなぁ?次回につづく・・・。
スポンサーサイト
21:35  |  いい街・いい人・いいスナック  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |