2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.10.07 (Sat)

ピュンピュン玉ちゃん

◆pm20:20
 今夜は北新地久しぶりに羽目を外し飲みたい気分であるJR東西線北新地駅にある“キタノザウルス”も少し早いハロウィンのおめかしで御迎えしてくれている。
 昨日の四日は中秋の名月にも拘らず満月ではなく、今夜が満月である。北新地の屋根に満月も目立たない存在であった。
 ここは阪神尼崎スナック街とは全くの別世界、ママがホステスさんを大勢従え御客さんを見送る光景は、正にドラマのワンシーンを見ているようであり、幾度も目にする。

 いつかはそういった御店も覗きたいが、小生にはまだまだ早い。小生にはココ“スナック玉ちゃん”が似合うのである。
 扉を開けると結構な御客さん先程のママが御出迎えしてくれるような店なら幾ら支払うのかドキドキしながら飲まないといけないが、玉ちゃんは男性一人2時間7,000円っと料金が分かるので入店しやすいのであろう。
 カウンターに一席空けて貰い腰掛ける。店内は駅同様にハロウィンを先取りしている。コノ店には関西のテレビ業界の方が数多く来店されており、小生の隣に座られている方も業界人の様であった。

 ブログでお名前を書けませんし勿論のこと写真も載せれませんが、小生達がガキの時分に観ていた、三年B組金八先生に出演されてた大女優さんも仕事の関係で大阪に来られていて、マネージャーさんと居られました。ちなみにママのお友達です。

 そんなママの歌う歌は十八番“あんたの大阪”メチャクチャ上手いんですよぉYouTubeで“八木一恵”で検索したら多分過去に歌われている動画が観れるはずです。
 デンモクの履歴を載せておきますが、ほぼ懐メロで昭和歌謡が似合う昭和スナックがコンセプトの店なので、昭和世代の方も、そうでない方も安心して流行にとらわれずカラオケを楽しめます。
 もぉひたすらカラオケが流れますが御客さん一致団結して楽しめるのがスナック玉ちゃん毎日がお祭りである。尼崎には、こんな風な店はありませんので盛り上がりたいが気分の時には、玉ちゃんに来れば誰でも仲間になり盛り上がることが出来る。スナックの理想系がココにはあるのです。
 どうしても常連ばかりが集うローカルスナックでは、いちげんを嫌う計鎖的なスナックも多いです。しかし本来は皆で盛り上がるところ!それがスナックなのです。
◆pm22:40
 隣に一恵ママが座られた。9月28日に雑誌Meets主催で行われた“酒祭!!!2017”で会場に記念写真が撮れるようなスナック玉ちゃんのセットを設置していたので、ゲスト出演のマスターこと玉袋会長と共にママも行っていた。其の模様を色々と聞いていたのであるが、会場で気が付くと玉ちゃんオリジナルグラスや、玉袋会長プロデュース“ねおん”っという焼酎ボトルまで、全部盗難にあったらしい…なんて悲しく腹立たしい事だぁ…只の窃盗犯で、そんな奴はスナック愛好家でも何でもない直ぐに返しに行って頂きたいことを切に祈る。

◆pm23:30
 東京でのイベント版の“スナック玉ちゃん”終わりのスナック玉ちゃん赤坂店での打ち上げ話まで楽しく聞かせてくれた。是非とも大阪でもスナック玉ちゃんのイベントを御願いしたところで時間を見るとこんな時間終電も近いので小生は帰る事にした。
 態々ビルの下まで見送って頂き、次回玉袋会長来店予定を聞き別れました。
 北新地の看板越しに満月を見上げながら帰りましたとさぁ・・・おしまい。
スポンサーサイト
01:28  |  snack玉ちゃん北新地店  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |