2018年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.11.06 (Mon)

満二十年

◆pm22:35
 日中17℃ぐらいであったが太陽がサンサンと照らし歩いていると結構暑かったのであるが、日が沈むと急激に寒くなり、只今の気温12℃ほどで今年初のヒートテック装着で出掛けている。
 昨日は満月であったが、今夜の月も中々のハンサムである。月をカメラで追いかけココは杭瀬、久々にスウィングプラザ杭瀬に入る“スナック うらら”を覗いてみる。
 最近は定休日が不定休なので、伺う前はツイッター等のSNSで開店しているか確認が必要であるが、本日はツイートが無い…ひょっとしたら休みかも知れないっと思いながら2階に上がる。

 廊下の突き当たりの看板に灯が入っているのが確認できる。店に近づくにつれ話し声が聞えるので、店内に御客さんも居られる事が分かる。
 扉を開けると一組二人連れの先客がカウンター席に座れていた。邪魔に成らぬように席を一つ空け腰掛けるも、カウンターの上が帰られた客のグラスやボトルが片付いておらず慌ててママが片付けていた。

 『もう何もないですがぁ…』っと申し訳なさそうに付き出しを二品出してくれた。
 久々に飲む『男は黙ってサッポロビール』、この台詞は昔々CMで三船敏郎が言っていた台詞。
 余談ではあるがコノ台詞、サッポロビールの面接に来た大学生が面接官に何を聞かれても沈黙で応えず、面接官を怒らせ帰り際に言った台詞がコノ文句であったそうなぁ。

◆pm23:20
 常連さんの会話の邪魔に成らぬように、携帯をいじりながら飲んでいる。っと時計の時間に気付いたようで帰られた、きっと明日は月曜日なので仕事があるに違いない。
 一本しか冷蔵庫に無かったようで二本目はキリンビールを飲んでおり、コレを飲干したら帰ろう考えていた。
 誰が家を買ったやぁ、店の前で定休日と知らず蓬莱の豚まん持って、後期高齢の常連が扉の前で一時間待ってたやら極々有りがちなスナッック話の中で、コノ店はイベント等は開催しないの?っと訪ねると高齢者が多いのでハロウィンやクリスマスしても皆さんピンっときて無い様でしないとの事…。因みに周年わぁ?っと訪ねると平成9年の11月5日開店したらしい…アレ?今日11月5日…そう今日で満20年であり、来年二十周年なのである。
 ママは自身の年齢も忘れるほどのド天然…そこが此のママさんの可愛らしい処であり、皆から愛される存在なのである。

◆am1:20
 スッカリとママのペースにハマリこんな時間慌てて帰る事にしました。
 店を出ると隣の店からは気分良さ気にカラオケが聞こえてくる…このビルの夜は、まだまだ続きそうである・・・おしまい。
スポンサーサイト
22:38  |  うらら  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |