2018年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2017.12.31 (Sun)

年越しそばと海老天と玉出

◆pm21:40
 年越しそばに乗っける海老天が半額に成らないかぁ…っと期待しながらスーパー玉出の店内をウロウロしている。現在の値段は168円であるが、そんな年末で人の足元を見ているような商売に負けてはならぬ!っと粘っている。

◆pm22:05
 スーパーの店内を徘徊するのも限界があるので、一旦離脱し何処かで時間を潰そうと思い、“寺子舎”を覗く。
 御客さんは誰も居らず暇そうである。久しく覗いてなくても嫌味一つ言わず、昨日も来たかのように接してくれる寛大なママである。
 今年一年を振り替ええるような世間話をしながら会話が続く。初めて知ったのであるがココ寺子舎は年末最後の31日も常連さんのリクエストで毎年営業しているらしい((((;゚Д゚)))))))流石に31日まで営業しているスナックなんて、一応365日営業の新美ママの“N-26”くらいしか知らなかったので驚きであった。
 
◆pm23:10
 瓶ビールも二本目に差し掛かりした頃、扉が少し開き二十代半ばくらいであろうかぁ??青年が
『ココは居酒屋ですか?其れともショットでも飲める御店ですか?』
っと少し不思議な問いをママにして来た。ママはココは居酒屋ではありませんと応える、すると一旦扉を閉め帰ったのかなぁ…っと思いきや改めて扉を開け中に入って来た。
 入ってきたのは男女のカップル、スナックに入ってくるには珍しいので少し驚いたが、ココならショットバー行くよりも半分くらいの値段で飲んで、しかも歌える(一曲200円)ので安上がりであろう。
 早速に歌っていたが少し無理しているのか若い割りに90年代Jポップを歌い、それに礼儀も正しく頭の良さが伺える。
 仲睦まじい二人の邪魔にならぬオッサンは退散する。ママに暮れの挨拶をし再び海老天半額ハンターはスーパー玉出に戦いを挑むのであった・・・おしまい。
スポンサーサイト
12:05  |  寺小舎  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |