2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2011.03.04 (Fri)

ちらし寿司評論家

おおむね日本全国に分布するちらし寿司は、具を乗せるちらし寿司(乗せ寿司)と、具を混ぜ込むもの(混ぜ寿司)の二つに大別される。地域によっては混ぜ寿司に具を乗せるものもある。添えられる汁物は通常は吸い物であるが、赤出汁などの場合もある。「ちらし寿司」という名称では、主に東日本では江戸発祥の、握り寿司のネタ用の刺身などを寿司飯の上に並べた寿司と指し、西日本では生物を使わず、様々な具材を細かく切ったものを酢飯に乗せた寿司あるいは混ぜ込んだ寿司を指す傾向がある。なお、ちらし寿司と岡山のばら寿司は元来は違う寿司である。( Wikipedia参考)

桃の節句ひな祭りによく食べられるのが、ちらし寿司です、そのちらし寿司を恭子チャンが作ってるんで来て下さいと沙羅のアホで御馴染みの文子ママからメールが届いていた。
DSC00746.jpg
◆am1:30
どうせ誰も居ないだろうと覗くと佳の佳佐奴ママと、おい!白石が御客さんに連れられ居りました。
最近寝ても疲れが取れない小生(遊びすぎ)お茶割の三段で焼酎を頂くことにし、早速ちらし寿司が出てきた永谷園のお吸い物は佳佐奴ママが『お吸い物わぁ』って怒鳴ると出てきました
ちらし寿司のお味はといいますと…永谷園のお吸い物おいしいわぁっといったところだろうか。御酢入れた?っと聞きたくなるぐらいの残念な結果である

四日の夜は粕汁を振舞ってくれるらしい。粕入れたぁ?っと成らないことを祈りたい。

スポンサーサイト
14:56  |  沙羅  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ninesniper.blog130.fc2.com/tb.php/238-1b39ff86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |