2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2013.03.13 (Wed)

尼崎の法善寺横丁

 鎖国が解け明治時代、様々な国からの異人が来た。あるイギリス人が田舎の農家に立ち寄った時、畑で採れた物をご馳走になり帰り際に庭で一番綺麗に咲く花をお土産にと差しあげた。イギリス人は旅先ゆえお礼にとお金を差し出したが決して受け取らない。そんな見返りを求めない日本人、其れも武士ではない貧しい農民に根付く美しい気高き日本人に、えらく感動した。こういった話は数々の本で世界中で紹介されている。
 3月11日未曾有うの災害より二年目の式典に韓国と中国の特使の姿がなく悲しく感じた。あの様な態度だから私も同じようにする。あの人がしないから私もしない。其れでは貴方も同類の人間である。故事来歴の奥ゆかしさを忘れず物事に立ち向かい日本人である事に誇り高く大和男児、大和撫子よ。

◆pm10:30
 先日から志(こころ)のみさやねんママに御馳走に成りっぱなしなので以前からBellに連れて行って欲しいと言われていたので少しお高くつくがBell(ベル)に久々に覗く事に。
 ココは御存じ吉本新喜劇のベテラン座員、島田一の介師匠の店である。
店内は御客さん誰もおらずママと三象さんとでカラオケモニターテレビに切り替えWBC観戦していた今しがた一の介師匠帰られたとの事。取り敢えず、みさやねんにメールで来れるならおいでとメールし三人で雑談会。
 三象さんとは眼科が小生と同じで何度か見かけたんですよっと言うと『僕はキレて行くのやめたのよぉ』っとの事まぁ少し説明不足の愛想のない先生ではあるが三象さんには耐えられ無かったらしく十ヶ月耐えたが辛抱しきれず切れて帰ったらしく六代目桂文枝の弟子、桂三象も意外と顔に似合わず気が短い処があるんだなぁと思いました。
普段こんな事してるのに・・・
 
 まぁそうこう話しているうちにみさやねんママ来ましてママと大人の話。ここに来たのはママと入魂の仲になり街興しで何かする際には協力欲しいとのことで何となく来る前から小生は分かっていたので早いところブッキングしてあげなくてはと思っていたが中々出来ず実現して良かった。ココのママもtheスナックママ懐が深い二つ返事で何時でも言っておいでと、全く関係ない小生だが嬉しかった。
 それとココのママは美味しい物よく知っている。コレは大阪の御幣島で見つけた胡瓜の漬物だが一本も要らんのに・・・っとちょっと思ったのだが旨すぎてペロっと食べてしまった
 それと近々店の上で落語や吉本の若手芸人の為の寄せ小屋作るらしく、めちゃくちゃ楽しみである。
頑張るママさんたちがいる小生が応援したくなる店があるスナッカーズ達をワクワクさせてくれる事がコノ街にはある。まだまだ尼崎スナック漫遊記終わるわけにはいかないなぁっとニンまりしながら夜空を見上げましたとさぁ・・・おしまい。

◆追伸
3月21日深夜放送のテレビ大阪『日本演芸保護の会/RED LIST』に桂三象さん出演される。Bellでロケしているので要チェック

スポンサーサイト
16:19  |  Bell  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ninesniper.blog130.fc2.com/tb.php/520-5f7d368a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |