2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2013.08.03 (Sat)

ありがとう北原

 八月一日二日と近所の貴布祢神社のお祭りがあり街は地車(だんじり)の太鼓と鐘の音が鳴り響く中、夜は子連れで賑わい過ぎてイライラするので昼間に参拝を済ませる。
 小生が正しい参拝作法をお教えしよう。
鳥居をくぐり水舎で手と口の中を清めてから参拝する。
① かるくおじぎをします。
② 鈴を鳴らします。
③ お賽銭を静かに(投げない)入れます。
④ 二回深くおじぎをします。
⑤ 柏手を2回、手を合わせます。神様に御願いするのではなく、日々の暮らしの感謝を伝える。
⑥ 手をおろして深くおじぎをします。
コレで貴方もモテる男、出来る女になれるはず(?)
 今月八月十日で24年の歴史にピリオードを打つ【nightぴぁ北原】を覗く。
◆pm10:30
 お祭りの熱気まだ冷めやらぬ三和商店街を抜けV1レジャービルに向かう。エレベーターで三階で降りると涼しい~・・・ココは廊下にもエアコン完備されている、祭り後なのでさぞ賑わっていると思いきやカウンター席埋めているのはホステス其の中に紛れて御客さん一人だけいた。
 ママがBOXどうぞと言うので足広げて横になっても十分過ぎる誰も居ないBOX席に腰を下ろす。正直言って余りBOX席は好きではない、ゆったり座れるが身体の重心が後方になり腰に負担がかかり背中が吊ってくる。小生も決して若くは無い
 コノ店には沢山思い出がある。当初は同じビルの三階で今のキャラがある場所からスタートし小生が19歳頃に先輩に連れて行って貰ったのが切欠で永い永い付き合いである。其の永い歴史と愛着のある屋号を捨てるのは寂しすぎるのだが多分一番寂しいのはママ自身であり其の気持ちを汲んであげるのが常連達である。

◆pm11:30
 誰も{祭りの半被(はっぴ)姿の客は現れなく以前コノ店のボスキャラであった豪腕ワガママ丸出し幹事長が客引き連れてやって来た彼女頭悪いので小生の事は無視している小生も其れで結構相変わらず下手くそな歌を何曲も歌われていた。

◆am0:00
 今日も早終いで1時で終わろうっとママが呟き名前聞いたかも知れないが知らない彼女が付いてくれたコノ間見た時はセックス・アンド・ザ・シティっかっと思うぐらい金髪にしていたが今宵は少し落ち着いたヘァーカラーになっていた。話の内容は書くほどの事はないのでバッサリカット。
 店じまいの思い出にとママに店名ロゴ入の灰皿せがんで貰った。新しい箱に入ったの上げようかと言われたが敢えて使用しているのを頂いた、小生の宝物がまた一つ増えた。
 北原・・・嬉しかった事も悲しかった事も腹立った事も今は小生の青春と共にあった北原よ永遠に

 そしてそして歴史はまた作られて行くのです八月二十九日より場所を第一ビル6階に移し店名も新たに【Ariel】(アリエル)として生まれ変わります洗剤の名前ではなくリトル・マーメイドの方ですディズニーのやつ是非そちらもヨロシクしてやって下さい。

◆追伸
 最終イベントは初代キング・オブ・ブサイク殿堂入りしている今もなお世界ブサイク記録更新中のチーママ和枝の誕生日です。年齢不詳で、あさま山荘事件の時に中学2年生だったという都市伝説があるぐらいで、やたら近所の人の家の事情に詳しいっという謎のホステスです。コレも新しい店に付いて来るらしいですが北原で行われる最後のイベントですので是非捨てるお金があれば寄ってやって下さい。

スポンサーサイト
13:23  |  nightぴぁ きたはら  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |