2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2015.12.08 (Tue)

再会

◆pm10:30
 阪神尼崎駅界隈にはレンタルビデオ屋が無く結構遠くまで行かないとない、大手のレンタルショップTSUTAYAなどはJR尼崎まで行かないと無く不便である。
 仕方なく借りに行くが序に塚口で10月に閉店したYOU&MEのママの御実家であるNew Mako(ニューマコ)にやって来た。
 JR尼崎駅の北側で中央病院の並びで上がマンションで一階がテナントが入るビルに構える。
 扉にはクリスマスのリースが飾られて開けると中学生が授業中に寝ているかの如くキヨミママが寝ている・・・客に気づいたのかガバっと起き上がり『いらっしゃい』言い訳としてテレビ番組“全日本歌唱力選手権”観てて気持ち良い歌声聞いてたら寝てしまったらしい…二ヶ月ぶりぐらいに会っても相変わらずイタサ爆発である。
 大ママがテレビをカラオケモニターに切り替えると『あかんあかん観てるねん』っと何でテレビ優先やねんっと相変わらずイタサ爆発である。

 店内はカウンター席のみで9席ほどの小さく可愛らしい店内、元々コノ場所で住居兼お店で営んでいたが20年ほど前に立ち退きに成ったらしいが営業権利があるので同じ場所でマコからニューマコに屋号を変えて営業しているらしいです。
 まぁココまでの結構なヤリ取りの後で大ママが『初めてのお客さんなのに何であんた(キヨミママ)名前知ってるの?』っと尋ねている・・・はっはぁ~んイタサ爆発は遺伝やなぁ。
 流通の主流が貨物列車でコノ駅が国鉄尼崎駅時代にはキリンビールや日立などの大型工場がありコノ辺りの飲み屋は大変繁盛していたらしい・・・今では流通がトラックに変わりコストを考えて皆移転してしまい火が消えたようですと大ママが語ってくれた。しかし時折、古いお客さんが懐かしんで来店してくれるのが嬉しく今も頑張って営業を続けている。

 そうこうしているうちに扉が開き若手サラリーマンが扉を開け値段交渉しに入ってきた。駅の北側にホテルがあり出張で泊まられている方が、たまに入ってくるらしい。先程の若手サラリーマンは小生の見立てでは中に若いホステスさんが居るか偵察し上司か先輩に報告に行ったのであろう、残念ながら高齢ホステス二人組では後で又来ます!っは二度と現れる事は無かった。
◆am0:30
 平日こそ暇らしいが週末は座れない程に客が来る時があるらしい。セット料金も取られないので場末気分味わいたいならニューマコを覗いてあげて下さい・・・おしまい。
スポンサーサイト
21:24  |  ニューマコ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |