2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2016.02.18 (Thu)

耳の肴

◆pm10:30
 今宵も野暮用で阪神尼崎センタープール前駅付近に来ている。寒い中帰路に付く前にコノ辺りで唯一の行きつけのラウンジ・アモーレを覗く事にした。
 アモーレの向かいにも小さなスナックがあるが看板の電気が消えている、寒いので常連さんでも外出を控えているのであろうか?古めかしい扉をユックリ開けるとカウンターにはコノ店の常連である“先生”が居られる。“先生”とは皆から呼ばれる通称で本名は知らない。
 お通しは三品出てくる、ママは非常にお料理上手で大変味付けも良くビールに良く合う。肉じゃが・高級な昆布と立派な梅干・フルーツ…ただし小生は酸っぱい物が苦手であり梅干は天敵である(;´・ω・`)箸をつけてから食べれないっと言うのは失礼なので、いい歳して恥をしのぎ丁重に拒否させて頂く
 先生はお酒よりも歌が好きでコノ店には歌に来られている、カラオケの採点システムをONにし点数をノートにつけておられ日々歌の練習をされている。
 歌の選曲は演歌ばかりで怒鳴りながら歌うのではなく店のムードに良く合い、耳から頂く四つ目のお通しのようで酒に良く合うのである。

◆pm11:40
 先生も帰られ小生もコノ一杯を飲んで帰ろう。ママに少し店の歴史を伺った、コノ店は今年で29年目であるが建物の建築年数は其れ以上でママがスナックを経営する前は喫茶店であったらしく扉の横の壁は大きなガラズ窓があったが全面改装し現在に至るらしい。ママが幼少の頃の町並みについても聞いてみたら国道二号線にあるラブホテル【べんきょう部屋】が建つ前は映画館で其の周りに更に二軒ほど映画館があったらしいコレは小生も知らない話であった。

◆am0:00
 貴重な話も沢山聞かせて頂き閉店時間なので御迷惑掛からぬようコレにて失礼させていただきました。帰り道中、コンビニのローソンで手土産がてらドーナッツを購入しBooBeeBoo(ぶーびーぶー)に飲み占めで覗いてみた。

 スゥイングプラザ尼崎ビルは沈黙に、そびえ立っている。軽快に螺旋階段を上がり静まった廊下を進むと昨今では珍しく店の扉が施錠され御客さんが居てないようである。扉を開けて貰いカウンターに腰掛け、時間も遅いのでビール一杯だけ頂いて帰ろう。
 小生が来る前にフェイスブック仲間で初来店された方がメチャイケ面であったらしくママは今だ興奮冷めやらぬらしく御様子で熱弁されておりました。
 コノ店に通いだして一年と少し経つ、スナック後に最後もぉ一杯だけ飲めるコノ店に出会えたのは小生の貴重な財産である。帰り際に今年初のバレンタインチョコを頂いた。
 明日の貴重なおやつも頂き帰るのであった・・・おしまい。
スポンサーサイト
22:32  |  アモーレ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |