2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2016.04.28 (Thu)

色褪せた求人ポスター

◆pm10:40
 国道二号線を北に尼崎中央郵便局を右手に更に北へと登る。金楽寺町のコノ通りは小さな市場『太平市場』が地域の胃袋の源であったが今では二軒のみ営業しておりヒッソリと佇んでいる。snackロンもコノ場所で40年コノ町を見続けている。窓には色褪せた求人ポスターが貼っている。
 ゆるりと扉を開けると女性二人に男性一人の先客が居られ、普通に見れば親子連れに見える。娘さんと思われし女性は小生はカウンターの端に腰掛けると、立ち上がりカウンター内に入って来た。えっ彼女は今夜から働いているニューフェイスらしい((((;゚Д゚)))))))大概年齢を幾つに見えます?っの面倒くさい合コン的な会話から始まるが初対面なので面倒であるが付き合わせて頂く。メイクバリバリなので32歳っというとショックがられ24歳ですっとキッパリ切り捨てるように言われた((((;゚Д゚)))))))従業員のホステスさんからすれば孫ママからすれば曾孫ぐらいの年齢である。
 ココに来る御客さんも祖父祖母クラスの方しか来ない店で、どうしてコンな場違いで働いているのかぁ??疑問で成らない??紹介か?誰かの御子息?っと思い聞くとぉ何とぉ表の求人を見て来たらしい((((;゚Д゚)))))))驚きの連続である。
 まぁお近づきに一杯どうぞっとビールを差し出すと、彼女も結構なビール党らしく快く飲んでくれた。
 ママから二品目に御手製サンドイッチが出て来たので食べるとマスタードがイイ按配で美味い彼女に一つ如何かっと尋ねると遠慮しながらもパクリと食べた。しかし彼女が取ったサンドイッチは一つに見えるが実は二つであり『其れ二つ取って食べたからなぁ』一応言わせて頂いた。
◆am0:00
 ダンディーなマスターが、ママと従業員を家まで送る為に現れた。若い彼女にとってはエンジンが掛かってきた時間帯ではあるがココは本来18時から23時までの営業で今夜は0時まで延長して頂いただけなのである。お会計を済まし帰り際に続きそうですかぁ?っと訊ねると『また会いたい』…(´・_・`)ハァ? ゆとり世代は困ったものである・・・おしまい。

◆追伸
 snackロンはゴールデンウィークも開いております今夜の彼女が継続して働いているかは定かでは無いですが・・・まぁ居てない様な気がします
スポンサーサイト
22:07  |  snack ロン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |