2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2016.07.18 (Mon)

SEA'S DAY EVE

◆pm10:20
 巷では三連休の中日ではあるが、世間では連休であろうと夜の街に銭ゲバホシテスが蔓延る限りザ・スナッカーズに休息の時は無いのである。しかし阪神尼崎を少し離れると銭ゲバホステスなんて殆ど見たことも無くNOストレスで飲める。
 今夜は野暮用で阪神杭瀬に来ている。
 “スゥイングプラザ杭瀬”ビルに着くと、祝日前とはいえ日曜日なので営業している店は少なく、一階の“茶番劇”も中にはガラス戸越しに見る限り御客が居ない。

 階段で2階に上がると全て看板の電気は点灯しておらず、しかし大声で会話する声や笑い声が廊下に響いている…唯一営業している“snack うらら”からである。何故えに営業しているのかを知っているかというと真面目に毎日毎日ツイッターでツイートしているのを見ているからである。
 店の経営者は忙しい繁盛している処をアピールしたがるが、御客は同じ料金払うのであるなら、暇でユックリ飲んでユックリ会話ができる店に行きたいものである。店内の様子がSNSで分かれば足も運びやすい今どき営業メールや営業電話したら客も従業員も逃げてしまう。

 話が暫し脱線したが扉を開け中に入る。カウンターもBOX席も満席であるが手前のカウンター席の端が二席空いており其処に腰掛けた。
 男女比率は半々といったところであろうかぁ?確実に小生より年上の方も居られるが、少し年上の方も居られる…皆常連さんなのかなぁ?和気藹々といったムードに一人アウェイっといった感じである。

 カラオケは全く止むことが無く、画面に出る予約リストは常に一杯である。何ゆえカラオケが止まないのかぁ?理由は点数でゾロメを出すと瓶ビール一本で100点満点出すと焼酎ボトル一本貰えるが100点のボトルは一組に一回だけである。
 ママ曰く最近は良く100点出す人が多いらしく今宵も見事女性の方が100点出して上機嫌でボトル貰えた事より満点出した事に高揚しカラオケが止まる事は無かったぁ
 コレだけ店内はドンチャン騒ぎであるがママは意外と冷静…細やかなところにも目を配り各グラスが空になる前にサッと御酒を作っている姿は流石である。

◆am0:35
 小生は昼間に4時間もウォーキングしたので酔いの回りが早く眠たくなってきたので帰る事に…。うららは0時閉店ではあるが、何時まで頑張られたのかは次回聞くことにしよう・・・おしまい。
スポンサーサイト
22:57  |  うらら  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |