2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2016.07.23 (Sat)

浴衣祭でロン

 自宅からJR尼崎方面へと向っている途中、金楽寺町を通ると扉にゆかた祭りの文字が目に飛び込んできた毎年恒例行儀である。
◆pm10:30
 っという事で今夜は22日23日に浴衣祭りを開催しているsnackロンを覗く事にした。店先には祭り提灯まで飾っており楽しげな演出もされている。
 中に入る手前で浴衣姿が絵になるママが、御客さんを見送っている。歩いている小生に気づき手を振って下さっている。其のまま一緒に店内へと揃って入った。
 誘導されたカウンターの中央席に腰掛けた。エアコンの風がまともに当たり今夜は風があり比較的涼しいが、歩いてきた小生の火照った身体には気持が良い目からは涼しげな浴衣女性そして体の中へと冷えたビールを流し込めば極楽そのものである。
 ママを含む熟々組は盆踊りでも踊りそうな清楚な大人の浴衣、ゆとり教育っ子は淡いピンク系の浴衣に赤い帯、頭には大きなボンボン飾りを付けていた。日本の夏は浴衣姿を見るだけで涼しげに感じる、例えばアフリカ人が浴衣見ても涼しそうには思わないはずで、日本古来の見慣れた風習がそうさせているに違いない日本人で良かった。 皆さん浴衣は自前らしく、ある一人の女性は毎年一度しか着ない浴衣を毎年新調なさるらしい((((;゚Д゚)))))))

◆pm11:30
 満席には成らずとも途切れなく御客は来られている。
 ゆとり教育っ子が輪の中心になって店を盛り上げているがぁ!女性たるのもが赤裸々な下ネタが多く品が無さ過ぎるので小生は全く会話には入らず、ひたすら食って飲んでいる。

◆am0:00
 通常であれば閉店時間であるが今から五名の団体さんが来るとの事で一時間ほど延長なさるようであるが小生は邪魔にならぬようコノ辺りで帰らせて頂く事に…粗品土産に味付け海苔を頂いたぁこういう御土産が一番嬉しかったりする・・・おしまい。
スポンサーサイト
15:27  |  snack ロン  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |