2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

 ●YouTube     ●Facebook     ●Twitter

   

2016.09.05 (Mon)

風をあつめて 尾浜~名神編

 今回は尼崎でも駅近くの繁華街ではなく、住宅街などにポツンと一軒ある地域に根付くスナックを探索してきました。
 阪神尼崎駅の西側に尼崎を立てに走る五合橋線を北へ向いJRの陸橋を渡る。
 “芦原陸橋北”の交差点を右に折れる、角には駐車場完備の牛丼の吉野家がある。暫く歩くと道路沿いに数軒の飲食店があり“スナック浜”っという紫地に黄色字の看板、たまにツイッターにツイートと共に画像も上がっているのを目にする。近所の方しか行かないような地域密着スナックは老舗のような匂いが、たまらなくスナッカーズの好奇心を刺激する。
 直ぐに曲がり角があり曲がり10メートルほど歩くと怪しげな裸婦の壁面彫刻がある看板には“fuu”ふうっとコレまた鏡面磨きの立体看板エステ?っと思い通り過ぎようかと思いながら扉を見ると『車を運転して帰られるお客様にはアルコール類の販売は一切致しません 店主』っと書かれたプレートが貼られているココはクラブなのかぁ((((;゚Д゚)))))))イヤイヤこんな住宅街でそんな訳が無い!ココは夜に再度調査が必要のようである。

 暫く歩くと五合橋線の表通りには焼肉屋やお好み焼き屋があるので其方に出る際にあるのが“snack K&T”。住宅の一階を改装したような店舗であるが営業されているのか?ネットで調べても出て来ないので詳細が定かではない。

 五合橋線に出て更に北に上がって歩く。名神高速道路を潜り小さい川に掛る橋を渡ると古めかしい三階建ての飲食ビルがある。
 一階は居酒屋とテナント募集に変わっている元中華屋、ビルの角を曲がるとスナックの看板が数軒並んでいる。しかし確実に営業しているのは“snack Clear”っと“カラオケスナック 待夢”だけで後は営業されているような感じではないが夜に成らないと確実な事は分からないのでコレまた宿題っということで

 以上が尾浜から名神町までのスナックであるがぁまだまだ小生の知らないネットにも載ってない場所に尼崎スナックは存在するので街ぶらは続くのである。
スポンサーサイト
22:16  |  いい街・いい人・いいスナック  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |